松本人志(ダウンタウン)

写真拡大

5日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、国際ジャーナリストのモーリー・ロバートソン氏が発した女性の年齢に関する発言を、ダウンタウン松本人志が「炎上!」と茶化した。

番組では、26歳女性からのメール、「何でも質問形式で話す女性にイラッとします」を紹介した。女性の友人が「何歳だと思う?」と男性に尋ねている姿を見ると、「そんなこと質問形式にされたら、答えにくいだろう」と感じてしまうのだとか。

このメールをきっかけに、出演者が年齢にまつわるトークを繰り広げた。そこで、モーリー氏が「年齢イジりだと、女性の方がちょっと不利なんじゃないですかね?」と切り出し、言いにくそうな様子で「女の人の場合、妙に賞味期限みたいに…」と、その理由を説明したのだ。

共演者から「そんなん思ってるの? モーリーさん?」「ヒドい」という声が上がる中、松本も冗談っぽく「炎上! 炎上!」と、モーリー氏の発言をはやし立てる。複雑な表情を浮かべていた佐々木恭子アナは「賞味期限切れて、腐りかけがおいしいんです!」と反論した。

するとモーリー氏は「俺は思わないけど!」「日本女性の自分の年齢のカットオフが低すぎる!」「35歳過ぎたら恋しちゃいけないのかってぐらいに、自分をカットオフしてる」と、「賞味期限」発言の真意を説明していた。

【関連記事】
松本人志 イバンカ・トランプ氏のサングラス姿に指摘「外タレか?」
松本人志 現役女子高生の流行語「り」「ご」にツッコミ「それは言おうよ〜」
松本人志が衆院選当日に視聴した特番「良かったですよ。バッチバチでした」