「子どもがいじめられないか」 佐藤二朗の悩みに妻が返した言葉

写真拡大

個性的な演技で唯一無二の存在感を放つ、俳優の佐藤二朗さん。Twitterでは、くすっとさせられる自虐ネタが大人気です。

実生活では妻と1人の息子を持つ佐藤さんは、妻から受ける冷たい仕打ちを笑い話としてTwitterやTV番組で披露することがあります。

その影響なのか、「恐妻家なのでは」とウワサされることもしばしば…。しかし、実際はとても男前でかっこいい性格の持ち主のようです!

息子への影響を危惧

2017年11月1日、Twitterを更新した佐藤さんは新ドラマの役柄への悩みを吐露。

理由は、『ゲス』な役を演じることで、1人息子が幼稚園でいじめられたりしないかという親心からくるものでした。

俳優である以上、役から逃げることは仕事を放棄するも同じです。もちろん佐藤さんにその思いはなく、「俳優としては、どうでもいいこと」としているものの、まったく気にせずにはいられなかったのでしょう。

妻にその思いを伝えたところ、返ってきた言葉は…。