最短では20分で決済まで行える

 メルセデス・ベンツが新しいカスタマーサービスを展開する。東京モーターショー2017プレスデーに催されたプレスカンファレンスで上野金太郎メルセデス・ベンツ日本代表取締役社長より発表された。注目はオンラインでメルセデスブランドを購入、決済できるというものだ。

 10月25日より始まったこの新しいサービスはメルセデス・ベンツのHPからオンラインサイトに入り、サイト内ガイドに従って希望のローンを選択し、見積もり確認後ローン審査を受け、クレジットカードでの決済で売買/ローン契約が締結されるという流れになる。驚くべきは車両選択から決済まで最短なら約20分で完了するとのこと。

 さて、このオンライン購入は全ラインアップが対象ではなく、オンライン専用の限定モデルとして用意される。専売モデルは3台。今回のTMSでジャパンプレミアムとなったスマート forfour ターボ・クロスタウン・リミテッド、そしてスマート BRABUS forfour キャンバストップ・リミテッド。そして6速マニュアル搭載のメルセデス・ベンツSLC200スポーツ MTリミテッドの3モデルをオンライン限定で販売する。

 発表されたばかりのEクラス・オールテレインさながらのクロスオーバースタイルをまとったスマート forfour ターボ・クロスタウン・リミテッド。かなり魅力的なルックスだ。欧州コンパクト・クロスオーバーのフォルムは、通常ラインアップにないモデルだ。

 またカブリオレでないオープンクルーズを味わえるキャンバストップのスマート BRABUS forfour キャンバストップ・リミテッドもスマートファンには垂涎のモデルだ。なんといってもスマートにカブリオレ設定はあってもキャンバストップ仕様が通常モデルにラインアップしていないのだ。スマートファンには選択が悩ましい2台となる。

 そして現状のラインアップにないメルセデス・ベンツブランドで貴重なMT設定のメルセデス・ベンツSLC200スポーツ MTリミテッド。2リッター直4ターボのオープンモデルでマニュアル操作によるファンドライブへの誘いとは、なかなかに通な設定ではないか。

 かくも悩ましき購入を考えているならまずは同社HPは必見だ!

 メルセデス・ベンツ日本  http://www.mercedes-benz.jp/