ソフトバンクが2年ぶり日本一 工藤公康監督「苦しかった」

ざっくり言うと

  • 日本シリーズは4日、ソフトバンクがDeNAを4−3で下した
  • ソフトバンクは川島慶三の適時打でサヨナラ勝ちを収め2年ぶり8度目の日本一
  • 工藤公康監督は「苦しかったです。3連勝した後に負けて…」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング