札幌FWジェイ、練習中に発作起こし緊急搬送…現在は意識回復

写真拡大

 北海道コンサドーレ札幌は4日、FWジェイの状態について発表した。

 ジェイは4日の練習中に発作を起こし、札幌市内の病院へと緊急搬送された。その後、医師の診断で心臓の発作ではない事が判明。現在は医師の判断の下、自宅へ帰宅し安静にしていると発表した。なお、今後は状態を見ながら活動すると合わせて発表している。

https://twitter.com/jaybothroyd/status/926663723540013056

 ジェイは13時に自身のTwitterを更新。「心配してくれた皆様ありがとうございます。ただ意識を失っただけで、そこまで深刻な状態ではありません」と無事を報告している。