[Gear Maniax #050] 何をすべきかをしっかり絞った防犯向け良品LEDライト

写真拡大 (全6枚)

なんだか雨ばかりの10月で消化不良な週末を過ごした気分です。秋の装いも本格化し日照時間も短くなってきた昨今、「ライトの季節」の到来を嬉しく思います(笑)。しかし、夕闇はその濃度を増すほどに危険も増します。防犯、防災とう点から本日はおススメのライトをご紹介します。

 

KONTEC KE80はホイッスル付きのLEDマーカーです。LEDは白色と赤色の二種類を搭載。スイッチを押す毎に白色→赤点灯→赤点滅→OFFとなります。面白いのは「消灯忘れ防止機能」。50分以上の連続点灯ができません。50分以上たったらまた点灯してください。このような機能を付けた理由としてはおそらく、ユーザーの消し忘れを見越したものです。つまり、このライトを使うのはタクティカルなプロフェッショナルではなく、ライトに不慣れな方です。ここがポイントです!

「誰の為の製品なのか」

性別も年齢も関係ない誰だって使えるLEDライトですが、しっかりとターゲットを絞り込んできたところが面白いです。値段に関係なくそのミッションを正確に製品化した良品です。

使用電池は単四電池1本。サイズや明るさを重視するとリチウム乾電池が使われることが多いLEDマーカーですが、調達しやすく安価なアルカリ乾電池はやはり便利です。容量に劣る単四電池ですが、このサイズのマーカーであれば充分かと思います。ボディにはカラビナが付属しており、ランドセルやカバンなどにも取り付けやすくなっています。

笛はボディの後方にあり細くすぼまっています。最大100デシベルと、充分に大きな音を発することができ、音はボディの側面に開いた穴から出ます。少ない息でも充分な音がでるところも子供や女性が使うことを想定していると思われます。

白色LEDは約13ルーメン。日亜化学のLEDを使用。筐体がグリーンなので黄緑色の光りになります。手元足元を照らす程度の明るさですが、全く灯りのない場所では貴重な光源になりうる明るさであり、反射光で目を細める必要もない優しい光りです。

正面から見ると流れるような流線型のボディ。子供が好きそうなデザインですね。子供に持ってもらうのに明るさや丈夫さ云々よりもその形や色が重要ではないかと思うことがあります。通学、通勤、夜間のウォーキング、キャンプなどイザと言う時に役立つアイテムです。シンプルですが、充分にその機能を果たし、間違いのない操作性が特徴の防犯用品としてもおススメです。(アカリセンター価格:907円)

>> 連載[Gear Maniax]

 

(文・写真/アカリセンター・HATTA)

通販サイト・アカリセンターで懐中電灯の専門販売員をしておりますHATTAと申します。世界中の懐中電灯やギア物をお客様に紹介しております。ブログも絶賛更新中!
>> アカリセンター