公開されたばかりのiOS11.2ベータ2には、iPhone X専用のダイナミック壁紙3種類が追加されています。iPhone XのCM映像に使われている、鮮やかなマーブル模様が、ディスプレイを押すと動き出します。

iPhone X専用のダイナミック壁紙3種類

Appleが現地時間11月3日に開発者向けに公開したiOS11.2ベータ2に、iPhone Xでのみ動作する専用のダイナミック壁紙が追加されている、と米メディア9to5Macが報じています。
 
このたび追加が確認されたダイナミック壁紙は、Appleがフランスを拠点に活動するアーティストとのコラボレーションで制作したiPhone Xのコマーシャル映像にも使われている、カラフルなマーブル模様を使ったものです。
 

 
ディスプレイを少し強めに押すと、マーブル模様が渦を描くように動きます。なお、AppleのCMに登場するカラフルなマーブル模様は、アメリカの子どもたちにも大人気です。

iPhone X入荷待ちの方には気分だけ味わえる壁紙も

iPhone Xには、すでにブラックの背景にドットが浮かんでいる専用のダイナミック壁紙が利用可能となっています。背景がブラックであるため、黒の表示には電力を使用しない有機EL(OLED)ディスプレイの特性を活かして消費電力を減らすことができるメリットがあります。
 

 
iPhone Xの入荷を待っている方は、iPhone XのCM風の壁紙で、気分だけiPhone Xになるのもいいかもしれません。
 
iOS11.2ベータ2で追加された、iPhone X専用のダイナミック壁紙が動作する様子は、こちらでご覧ください。
 

 
 
Source:9to5Mac
(hato)

 
 

あわせて読みたいiPhone8/8 Plus/X関連記事

【スペック比較】「iPhone X」と「iPhone8/8 Plus」iPhone8/8 Plus/Xの料金、性能を徹底比較特集ページiPhone8/8 Plus/Xの予約・入荷・在庫状況 情報掲示板iPhone8/8 Plus/Xを予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ