飲むなら今注目のグルメスポット・中目黒高架下へ。
おしゃれ・美味しい・コスパ良し!ハシゴしたくなる中目黒高架下のおすすめ8軒。

グルメな街・中目黒の高架下はおしゃれで美味しくてコスパも良し!今飲みに行きたい話題のスポット。今回は、寿司にオイスタバー、スペインバルまでおすすめの8軒をハナコラボの2人がハシゴしてお届け。

こんな記事もオススメ!
☆自由が丘・中目黒・三軒茶屋で、いま行くべきお店まとめはコチラ!
☆イマ東京で飲みに行きたいお店まとめはコチラ!
☆中目黒を満喫する3軒はしごコースはコチラ!

アートがあちこちに鎮座するフォトジェニックなレストラン〈PAVILION〉。

西野達や名和晃平などのアートが彩る店内。

現在はテラス席限定で「秋のビアガーデン」(1人3,900円。2名以上。2時間制)を開催中。メインのスペアリブはスパイスが効いて、ビールがグビグビ進む。通称「大人のプリクラ」の証明写真で記念撮影も。

〈二○加屋長介〉博多うどん居酒屋東京1号店!つまみメニューもそろってます。

博多で大ブーム中のうどん居酒屋。ほどよいコシとすっきりとした後味のうどん、80種類以上ある居酒屋メニューが味わえる。

「鳥白湯あつかけうどん」980円、「ごぼ天あつかけうどん」800円、「長介サラダ」500円、「胡麻かんぱち」850円、「厚切雲仙ハムカツ」600円。

〈寿司の磯松〉憧れの爛ウンター寿司瓩睥豹寛然覆燃擇靴瓩舛磴い泙后

銀座などで展開する人気の寿司店が、「肩肘張らずにリーズナブルに味わってほしい」と開いた新業態店。

築地や函館から直送された新鮮なネタを使う「お任せ握り」は1,500円から。宮大工が設えた静謐な空間で落ち着いて食べられるのもうれしい。ランチタイムはちらし寿司や丼メニューもあり。

スペイン風雑炊「カルドソ」で気分はサン・セバスチャン!〈Caldo NAKAMEGURO〉

パエリアよりも水分が多く、具材の旨味をたっぷり含んだ「カルドソ」が人気。美食の街、サン・セバスチャンのバルをイメージし、少人数でもあれこれ食べられるタパスも豊富。

「シーフードミックス・カルドソ」1,500円、「ハモンイベリコ」1,000円。

高級肉が1枚30円から!気軽に味わうカウンター焼肉〈立喰い焼肉 治郎丸〉。

国産のA4〜A5ランクの上質な肉や希少部位を一切れずつ注文できる焼肉店。テッポウやガツ芯などは一つ30円から、サーロインやリブロースは1枚290円で提供する。新鮮な肉が並ぶショーケースを目の前にしたカウンター席のみ。お一人様も利用しやすい。「おまかせセット」980円〜。

旬のオイスターをちゅるり!秘密の個室は焼肉も楽しめる〈NODOGUROYA KAKIEMON〉。

産地直送の新鮮な生牡蠣と牡蠣を使ったメニューが豊富な店。常時16種類用意している日本酒は1杯480円で提供。

店内奥の個室は隣の焼肉屋〈治郎丸〉につながる小窓があり、そこから肉を1枚ずつオーダーできる。魚も肉も味わいたい人向け。「牡蠣比べ」880円〜、「のどぐろの煮付け」980円。

クセがなくて食べやすい珍しいトリッパ料理専門店〈原トリッパ製造所〉。

新鮮なハチノス(牛の第二の腸)を使ったトリッパ料理の専門店。ダシで煮たものからトマト煮、炭焼きなどさまざまなメニューがある。

「炊き出汁 3種の旨味」640円、「坊ちゃんかぼちゃとゴルゴンゾーラのグラタン」1,150円、「彩り野菜と果実のフェタチーズサラダ ポルケッタとクルミ」720円(各税込)。

焼き鳥バルは朝5時まで!20種類以上の爐弔ね瓩自慢〈鳥見日和〜Happy Birds Day〜〉。

生で食べられるほど新鮮な鶏肉を練り上げ、ふっくらと焼いたつくねが看板メニュー。

キムチやパクチー、ラクレット用チーズがかかったものなど20種類以上のつくねメニューがラインナップしている。夕方5時〜7時はグラスシャンパンが350円で楽しめてお得。つくね160円〜。

こんな記事もオススメ!
☆自由が丘・中目黒・三軒茶屋で、いま行くべきお店まとめはコチラ!
☆イマ東京で飲みに行きたいお店まとめはコチラ!
☆中目黒を満喫する3軒はしごコースはコチラ!

(Hanako1143号掲載/photo : Daiki Katsumata model : Momoka Ando, MIYAKO text : Mariko Uramoto)