どんな野菜にも合う和風味 /調理:飛田和緒 撮影:吉田篤史

写真拡大

ほかにも「野菜の和え物」レシピをチェック!

サラダを食べようと思ったら、ドレッシングがない! そんな緊急時にぜひ思い出していただきたいのが、塩昆布を使ったドレッシングです。オリーブオイルにみじん切りにした塩昆布と酢、砂糖を加えるだけの簡単ドレッシングですが、塩昆布のうま味で野菜がモリモリ食べられます。こちらのドレッシング、どんな野菜にも合いますが、ゆでたとり肉や豆腐とも好相性。ぜひおためしを。

 

■ 【塩昆布ドレッシングのサラダ】

<材料>(作りやすい分量・2〜3人分)

塩昆布ドレッシング(塩昆布(細切り)のみじん切り大さじ1、オリーブ油大さじ4、酢大さじ2、砂糖小さじ1/2)、ちりめんじゃこ大さじ2、レタス1/2個、きゅうり1本

<作り方>

(1)レタスは食べやすくちぎり、きゅうりは斜め薄切りにしてからせん切りにする。

(2)1を器に盛り、ちりめんじゃこをのせる。塩昆布ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせて添える。

塩昆布は、野菜とあえたり、炒め物の味つけに使ったりと活躍の幅が広い食材。常備しておくと便利ですが、開封後は冷蔵庫で保存を。

(139kcal、塩分0.4g)