東京秋さんぽ#4ー穴場な紅葉スポット「旧朝倉家住宅」と代官山をめぐる秋の日

写真拡大 (全7枚)

空は深く澄み渡り、あざやかな紅葉の時期がすぐそこまで来ています。
今回は、都内の穴場紅葉スポット「旧朝倉家住宅(きゅうあさくらけじゅうたく)」と、立ち寄りたい周辺のお店をおさんぽマップとともにご紹介します。

都心とは思えない静寂な空間の紅葉を見た後は、ハイセンスな代官山を巡ってみましょう♪ぜひ、おでかけの参考にしてみてくださいね。

都心の穴場紅葉スポット「旧朝倉家住宅」

旧山手通り沿いのヒルサイドテラス裏手に佇む「旧朝倉家住宅」には、ここが都心だとは信じられないほど静かな空間が広がっています。
敷地内では、大正ロマンの趣のある建物と、石灯籠などの添景物を配した見事な回遊式庭園を見学することが出来ます。まもなく迎える紅葉の時期には、随所に植えられた150本のイロハモミジが庭園を色鮮やかに彩り、訪れる人の心を楽しませてくれますよ。

自分で樽からたっぷり注げるグラスワインが人気のビストロ

旧朝倉家住宅から徒歩1分の距離にある「LE COMPTOIR OCCITAN(ル・コントワール・オクシタン)」は、南仏料理とワインが楽しめるフレンチビストロです。
注目はずらりと並んだワインの樽。好みのワインを選び、自分で直接注げるグラスワインが人気です。ランチは17時までやっているので、安心してゆっくり楽しめますね。

お坊さんがいるカフェで写経や数珠作り体験

旧朝倉家住宅から徒歩5分の距離にある「寺カフェ代官山」は、素材にこだわった精進料理や和スイーツを味わいながら、気軽に写経や数珠作りが楽しめるユニークなカフェです。
店内ではお坊さんに悩み相談もできるので、心と体を癒しに訪れてみてはいかがでしょうか。

一点もののアイテムが見つかる癒しの空間

「&STYLE STORE(アンド スタイルストア)」は代官山駅から徒歩3分ほどの距離にある緑あふれる洗練された空間「TENOHA(テノハ)」の中にあります。作家もののうつわやアクセサリーをはじめ、職人の手で作られる生活道具、ステーショナリーや食品まで揃う雑貨店です。
ひとつひとつ丁寧に作られた作品の中から、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

1年後の誰かへ“未来レター”を届ける文具店

代官山駅徒歩1分の距離にある文具店「STÁLOGY LABORATORY TOKYO(スタロジーラボラトリートーキョー)」は”白いポスト”が目印のノスタルジックな雰囲気のお店です。
店内では文房具の販売だけでなく、その場で書いた手紙を1年後に届けてもらえる「未来レター」というサービスも行っています。専用のレターセット(便箋1枚、封筒1枚)またはポストカードを使用して、1年後の誰かへ“未来レター”を書いてみてはいかがでしょうか。

とろ〜りマシュマロ×ココアブラウニーのあったかスイーツ

代官山駅徒歩30秒の距離にある「Tonto's Cocoa Works(トントズココアワークス)」は、都内でもめずらしいココア専門のカフェ。店内はカカオのあま〜い香りに包まれています。
寒い日におすすめなのが、あつあつの「スモアクッキーブラウニー」。自家製ブラウニーとクッキーにマシュマロをのせて、オーブンでこんがり焼き上げたホットスイーツです。街歩きで冷えた体をほっと癒してくれますよ。

今回の東京秋さんぽマップはこちら

旧朝倉家住宅は東急東横線代官山駅から徒歩5分、最終入館は16時です。
ハイセンスな代官山の中に潜む、大正ロマンの趣を紅葉と共に楽しんでみてはいかがでしょうか?

ことりっぷの最新記事