【詳細】「100degrees」MVはこちら

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、11月8日に4thシングル「100degrees」をリリース。このシングルのカップリング曲「Can’t Say Goodbye」が11月3日、彼らのレギュラーラジオ番組『WEEKEND THE RAMPAGE』(bayfm 毎週金曜21時〜)で初オンエアされた。

「Can’t Say Goodbye」は、トロピカルハウス調のトラックに乗せ、夏の終わりの儚い恋を歌うラブソング。作曲は、Happinessの「GOLD」など数多くのヒットソングを生み出しているAva1ancheが担当。切ない歌詞の世界観を表現するボーカル3人の入魂の歌唱にも注目だ。

オンエア後、SNSには

「まって!この歌めっちゃ好き!ハマる」

「これ絶対生で聞いたら泣く」

「めっちゃいい曲じゃん」

「ランペの恋愛系の曲ほんとすき」

などコメントが殺到。bayfmには約1,000通のメールが届いたとのこと。

THE RAMPAGEのオフィシャルモバイルサイトでは、「Can’t Say Goodbye」の試聴もスタートしている。1今すぐチェックしよう。

<ボーカルメンバーコメント>

■RIKU

トラックのメロディラインとリリックのギャップが激しい曲だったので、ウィスパーボイスを多く使ってみたりなど、自分の歌い方で切なさを表現できるようにレコーディングしました。

今の自分たちだからこそ歌えたリリックになっていると思います。

未熟さや若さが詰まっていると思うので、この曲と一緒に成長できる歌詞の世界観になっていると思います。

■川村壱馬

僕らにとっても新しいテイストの楽曲になったと思いました。

トロピカルハウス調のトラックのイメージが強いので、クリアさを意識しました。男らしさもベースとしてはありますが、聴いてくださる方がすっと曲の世界観に入っていける、そんなクリアさを求めました。

歌詞は様々な解釈ができるので、聴く人によって多様な捉え方ができる曲だと思います。

■吉野北人

バラードなので、息の入れ方ひとつで切なく聞こえるようなテクニックに挑戦してみたり、グルーヴを大事にしながら歌いました。「抱きしめた腕の中に 今だって温もりが残っている」という箇所だったり、温度感を感じる歌詞もポイントです。



リリース情報



2017.11.08 ON SALE

SINGLE「100degrees」

ライブ情報



THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018 “GO ON THE RAMPAGE”

12/01(金)兵庫・神戸国際会館

12/02(土)愛媛・松山市民会館

12/08(金)静岡・静岡市民文化会館 大ホール

12/18(月)東京・人見記念講堂

12/23(土)福岡・福岡サンパレス

2018年

01/12(金)愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール

01/13(土)広島・広島文化学園HBGホール

01/15(月)大阪・オリックス劇場

01/20(土)宮城・仙台サンプラザホール

02/04(日)新潟・新潟県民会館

番組情報



ニコニコ生放送『THE RAMPAGE16人全員集合!ニコファーレは“100degrees(100度)”超え?アツすぎる公開生放送SP』

11/08(水)15:00〜17:00(予定)

視聴URLはこちら

http://live2.nicovideo.jp/watch/lv307900256

LINE LIVE『THE RAMPAGE「100degrees」リリース記念!メンバー“○○”No.1決定戦』

11/08(水)18:00〜

配信URLはこちら

https://live.line.me/channels/21/upcoming/5881179

AbemaTV『THE RAMPAGE全員生出演!「100degrees」ライブ初披露SP!』

11/08(水)20:30〜22:00

放送URLはこちら

https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/8TQDE1dABFyK2X

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE オフィシャルモバイルサイト

http://m.tribe-m.jp/artist/index/43