出川哲朗

写真拡大

11月3日の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、ドッキリレジェンドとして名を馳せる芸暦32年の出川哲朗が選ぶ「認めている後輩ランキング」が放送された。

【写真特集】「何をやっても面白い」と出川が絶賛する後輩芸人

年齢差が7歳〜16歳もある後輩芸人10人を出川が認めている順にランク付けするという内容。これまでは後輩が先輩をランク付けしていたが今回は逆のパターン。MCの田村淳(ロンドンブーツ1号2号)に陣内智則、有吉弘行、初登場の千鳥などを品定めするようにうながされるが「順位を付けて怒る人がいるのよ!」と出川が土田晃之や有吉を指差し「この辺、怒るよ」と指摘する。すると淳が「後輩ですから、怒んないですよ」と言うが「後輩っていうけど、先輩に近い後輩!!」と出川が訴える。

その後出川選考の結果、1位はザキヤマこと山崎弘也。「いやいやいや、マジですか!」と喜ぶ山崎は意外だったと告白。出川も「そうなのよ。別に俺のこと、おいしくしてくれる訳でも無く」と話す出川。淳も「じゃあ何で1位にしたの、理由はあるでしょう?」と問いかけると「1位にした理由はたった1つ。面白いから。発する言葉すべてが面白いでしょ! だってザキヤマが外しているの、見たこと無いでしょ」と断言した。

2位は有吉。「本当は言いたくないのよ、人間としてはクソだから。本当に腹立つんだけど結果、おいしくしてくれるのよ」と理由を説明。さらに「有吉がすごいのは、猿岩石の後の低迷時代からまたここまで(上がって)くるって、相当ここが(腕が)ないと。芸能界でその底辺からここまでのふり幅を上げた人って有吉だけだと思う」と言い切ったが「ただ人としてはクソだと思う。俺は80度の熱湯をかけられて、ピーポーピーポー(救急車)で運ばれたから」と再度訴え、スタジオはさらに笑いに包まれた。

最下位はカンニング竹山。前に芸人リスペクト番付を行った小宮、カズも最下位を竹山にしたことでワースト1三冠王を達成。しかし竹山は納得がいかず「だって出川さん、知ってるしさぁ、(付き合いが)長いしさぁ」と訴えると出川も「本当に優しいし、付き合いも長いし、あれなんだけどね。今日もアッコのおまかせ一緒だったんだけど、何か政治の問題をね、語り出したのよ。そしたらアッコさん(和田)がね、お前、政治の問題に詳しいなぁって言ったら、コメンテーター2本やってますから(カッコつけたジェスチャーつきで)って。なんじゃそれそれ??って」とコメンテーター気取りを一喝。

すると竹山は「そんな言い方してないですから!!」と反論するが、「ヤフーニュースとか竹山がすごい載るんですよ。大体世の中に竹山が怒っているのよ。だからこの人はどこに向かっているんだろうって」と苦笑い。淳も「芸人じゃない。コメンテーターなのか、って思ってしまう?」と発言。「分かる。分かる」とチャチャを入れる1位の山崎に「うるさいんだよ、黙ってろよ、うるせーなー」と竹山も言い返すが「俺は裸になっている竹山、好きだからさぁ」と出川。「それも(裸になることも)やってますから」とさらに反撃した。

最後に1位のご褒美として発表されたのは、出川と一緒に熱湯風呂に入る、という内容。熱湯を前に「ザキヤマ、言っとくけど押すなよ!」というお約束の出川の言葉を発するが、押すこともせず独自の不思議な行動を繰り返す山崎に「本当にやりづらい!こういう事!(おいしくしてくれない)」と嘆くが「でも面白いんでしょ」と淳が言うと「面白い!!」と出川も認め、番組は終了した。