男性は女性よりも肌の水分量が少なく皮脂が分泌されやすい傾向にあります。(男の皮脂テカリがひどいのにも理由があった)
とはいえ通常であれば目に見えるほどの過剰な皮脂が分泌されることはそうそうないはずです。しかしどうしても顔の脂が気になるようであれば、生活習慣を確認してみましょう。テカリ顔や脂ギッシュを進める習慣があるのです。

肌の脂をゴッソリ落とす過剰な洗顔

男性の皮脂は女性のそれよりも量が多く頑固であるので、メンズ洗顔料はそのぶん強力な洗浄作用をもつ製品が多いです。よく宣伝文句に"肌の皮脂をゴッソリ落とす"と銘打った製品が多くありますが、こういった強力な洗顔料を使用している方ほど注意が必要です。というのもわたしたちの肌から分泌されている皮脂は、肌の水分量を維持する役目を担っているため、肌の皮脂量や水分量が不足すればより多くの皮脂を分泌し肌を守ろうと機能してしまうのです。つまり強力な洗顔料などによる肌の過剰な洗浄は逆に過剰な皮脂分泌を招き、脂ギッシュを招いてしまうということです。例え普通の石鹸であっても同様なのでくれぐれも洗いすぎには注意しておきましょう。(肌荒れのもとになる間違ったスキンケア)

脂モノや糖分が過剰な不摂生な食事

肌の皮脂分泌量は食生活にも依存します。中性脂肪として蓄積されやすい食材は皮脂分泌を促す働きがあるため、これらを食べ過ぎることで皮脂分泌量が増し、脂ギッシュの原因となってしまうためです。中性脂肪として蓄積されやすい食材例としては、脂が多く含まれる肉類、GI値の高いごはんやパンなどの炭水化物、甘いお菓子などです。これらを過剰に食べ過ぎている自覚がある方は、すぐにでも食生活の改善に努めた方がいいでしょう。ちなみに野菜などから得られるビタミンは肌の皮脂分泌を抑える働きがあるため、野菜も積極的に食べるよう心がけておきましょう。

オールなんてもってのほか!夜更かし禁止

わたしたちは精神的にもそうですが、肉体的なストレスを抱えることで身体の交感神経が活性化し、男性ホルモンのアンドロゲンが多く分泌され、肌の皮脂分泌量が増すことがわかっています。嫌なことがあったときの精神的なストレスは一過性でありますが、夜更かしによる睡眠不足の肉体的ストレスは起きている限りずっと継続します。つまり無理して起きていれば起きているほど、肌の皮脂分泌が増えていき、やがて肌が脂ギッシュになっていくということです。肌の脂ギッシュに心当たりのあるあなたは、これらダメ習慣を改善し、清潔感のある美肌の維持に努めてはいかがでしょうか。


writer:サプリ編集部