<TOTOジャパンクラシック 2日目◇4日◇太平洋クラブ 美野里コース(6,608ヤード・パー72)>
日本で唯一行われる米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の第2ラウンドがスタート。世界ランキング5位のチョン・インジ(韓国)が、3アンダー24位タイから1番ホールをティオフした。

ギャラリーの大きな歓声を受けてティグラウンドに姿を現したインジは、ジャッキー・コンコリーノ(米国)、イ・ジョンウン(韓国)とともに第1組でスタートした。2打目をグリーン手前のバンカーに入れたインジの3打目はグリーンをオーバー。奥のラフからのアプローチも寄せきれず、2パットのダブルボギー。ギャラリーからは大きなため息がもれた。
初日を終えた時点で、6アンダーの首位に畑岡奈紗、鈴木愛、藤田さいきの日本勢、昨年覇者のフォン・シャンシャン(中国)、イ・ミニョン(韓国)、リゼッタ・サラス、ジェーン・パーク(ともに米国)の7人が並んだほか、2打差以内に23人がひしめく大混戦となっている。
そのほかの主な選手のスタート時間は下記の通りとなっている。
【主要組のスタート時間】※1番スタート
09時43分:キャロライン・マッソン、渡邉彩香、ステイシー・ルイス
09時54分:ユン・チェヨン、ブリタニー・アルトマリ、ジェニー・シン
10時05分:フォン・シャンシャン、アンナ・ノードクイスト、キム・セヨン
10時16分:畑岡奈紗、藤田さいき、鈴木愛
10時27分:イ・ミニョン、ジェーン・パク、リゼット・サラス
<ゴルフ情報ALBA.Net>

TOTOジャパンクラシック最新スコアはこちらでチェック
白熱のシニアツアー リーダーボードで確認
畑岡奈紗第1Rハイライト 自身初の米ツアー首位発進!
日米美女が華麗にドレスアップ!TOTOクラシック選手歓迎レセプション
長距離砲の重圧も関係なし!畑岡奈紗が自身初の米ツアー首位発進