米に住む5歳の少年「キャットマン」として猫の保護活動に参加

ざっくり言うと

  • 5歳の米少年が、バットマンならぬ「キャットマン」として活躍している
  • 初めて猫と接したのは3歳で、気難しい野良猫が自らすり寄ってきたそう
  • 現在も叔母たちとともに、定期的に保護猫活動に参加しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング