日本ハムの斎藤佑樹が「遅球」に挑戦 速球より20キロ以上の差

ざっくり言うと

  • 沖縄での秋季キャンプに参加中の日本ハム・斎藤佑樹が「遅球」に挑戦する
  • 速球より20キロ以上も遅い直球を目指し、チェンジアップの握りを改良
  • 「打者に直球と思わせて奥行きで勝負したい」と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング