忠犬すぎて愛おしい…ハリウッド俳優のレオ様を守ろうと(?)映画に出てきた熊に吠えまくるワンコ

写真拡大


ブルドッグの雌、カリーシ(Khaleesi)は、 “レオ様” こと、ハリウッド俳優のレオナルド・ディカプリオさんの大ファン。

今日はレオ様がアカデミー主演男優賞に輝いた2015年の作品『レヴェナント: 蘇えりし者』を、自宅のテレビで鑑賞中のようですよ。

この映画は、カリーシにとってお気に入りの作品の1つなのだとか。熱心に映画を観るカリーシをとらえた映像が、YouTubeに投稿されています。

【大変! レオ様がピンチよ!】

画面の中に映るレオ様は、明らかに衰弱した様子。さらに運の悪いことに、でっかい熊がすぐそこまで迫っていて大ピンチ!

のっしのっしと近づいてきた熊に、思わず銃を発砲するレオ様。すると次の瞬間、熊がレオ様の体の上にのしかかってきまして、コレってかなりヤバイ状況なのでは……!!

【もしや…助けようとしてるの?】

そのとき大きな声を上げたのは、ほかならぬカリーシでした。

「レオ様! 逃げて! 早くそこから逃げて〜〜〜!!」と言わんばかりに、画面に向かって激しくシャウト。ワンワンワン! と吠えたてて、熊と格闘しているレオ様に加勢しているかのようです。

【「オチ」までしっかり見届けて☆】

熊にいたぶられるレオ様を助けようとしているのか、テレビの中に飛び込んでいく勢いで「やめて! 熊のバカあああああ!」と吠えまくるカリーシ。カリーシの切羽詰まった様子につられて、わたしも手に汗握っていると……ふいに、カメラが右側へ移動。

そこでわたしの目に飛び込んできたのは、部屋に置いてあるソファの上でどっしり構えるもう1匹のワンコ、エルヴィス(Elvis)の姿でした。

カリーシとは対照的に、めっちゃ落ち着いてるしポーカーフェイスっ。

2匹のテンションの対比にちょびっとジワジワきますので、最後の最後まで見逃さないでくださいね〜!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る