“お泊りデート”は女性らしさや気配り、家庭的な一面などを彼氏に見せられるチャンス。

普段とは違う彼女の一面を目にしたら、彼のあなたへの気持ちもさらに高まることでしょう。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“お泊りデートで彼氏をキュンとさせる行動”をご紹介いたします。

 

■「おつまみ」を作ってあげる

お泊りデートで男性が期待していることのひとつが、彼女の“手料理”です。家庭的な一面をもっとも強く感じるものでもあり、おいしい手料理を味わうことができたら“素敵な人を彼女にしたな”とあらためて実感するはず。

気合いを入れて手の込んだ料理を作るのも嬉しいと思いますが、男性が意外とドキッとするのが“おつまみ”です。料理を出す前に、まずはお酒とおつまみを用意しておいてあげると、かなりのポイントアップになるかも。お酒が苦手な彼氏には、メインの前にちょっとつまめるものを用意しておくとよいでしょう。

 

■脱いだ服を「たたんでおく」

彼氏がお風呂に入っている間に、脱いだ洋服をたたんでおいてあげると、お風呂から出てそれを見た時に彼氏はキュンとなるはず。さりげない気配りを感じた瞬間に、彼女への愛情を感じてくれるでしょう。

コートや上着をかけてあげたり、脱いだ靴を揃えておいてあげたりするのも、彼氏としては嬉しいポイント。なんでもやりすぎてしまうのはNGですが、お泊りデートのときくらいはこういった一面を見せてあげるといいかもしれません。

 

■ちょっぴり「部屋着」が色っぽい

“お泊りデートをすると、彼女の部屋着姿を見られる”。いつもとは違う装いに、多くの男性が心を奪われる瞬間でもあります。部屋着のなかでも、ジャージやスウェットといった生活感にあふれた格好よりも、少し女性らしさや色っぽさを意識した部屋着だと、彼氏のテンションもかなり上がるでしょう。

男性の中には“独占欲”が強い人も多く、彼女が人前で露出の多い格好をするのを嫌がる人もいます。それでも、部屋で2人きりの状況なら話は別。お泊りデートの時はやや露出のある部屋着を着てあげると、特別感が増しますよ。

 

■「朝ごはん」を用意してあげる

朝食のいい匂いで目覚める朝は、男性にとっては夢のような理想の朝とも言えるでしょう。お泊りをした翌朝に食事まで用意してくれていたら“本当に最高の彼女だな”と素直に感じるはず。

早起をして、自分のために朝食を作ってくれていたかと思うと、あなたへの好感度が一気に高まること間違いなし!? 家庭的な一面を見せることもできますよ。

 

“お泊りデート”で意識したいのは、“さりげない気配りや思いやり”。ちょっとしたポイントですが、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ Kamil Macniak/shutterstock