岐阜市の踏切で列車が線路上にあった置き石はねる 破片で建物が破損

ざっくり言うと

  • 3日、岐阜市のJR高山線の踏切で、列車が線路上にあった石をはねて停車した
  • 石の破片が周辺に飛び散り、線路脇の建物の壁が破損した
  • 警察は石が故意に置かれていたとみて、列車往来危険容疑で捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング