【11月3日の注目ドロー】準決勝進出をかけた大事な4試合が開催

写真拡大

11月3日は「ロレックス・パリ・マスターズ」(10月30日〜11月5日/フランス・パリ/室内ハードコート)の男子シングルス、ダブルスともに準々決勝行われる。

今大会、勢いに乗っていたロビン・ハッサ(オランダ)を破ったフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は、こちらもグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を2時間45分の接戦で破り勢いに乗るジョン・イズナー(アメリカ)と対戦。

第5シードのドミニク・ティーム(オーストリア)を破ったフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)はルカ・プイユ(フランス)を破ったジャック・ソック(アメリカ)と対戦する。

試合はいずれも日本時間の夜22時〜早朝にかけて開催予定。

◇   ◇   ◇

【11月3日の注目ドロー】

◆ロレックス・パリ・マスターズ

準々決勝

フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対ジョン・イズナー(アメリカ)

ラファエル・ナダル(スペイン)対フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

ジュリアン・ベネトー(フランス)対マリン・チリッチ(クロアチア)

フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)対ジャック・ソック(アメリカ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は勢いに乗っているイズナーと対戦するデル ポトロ
(Photo by Aurelien Meunier/Getty Images)