ソウル都心の光化門広場で開かれたトランプ氏の訪韓に反対する集会=1日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】ソウル地方警察庁は3日、トランプ米大統領が訪韓する7〜8日にソウル都心で計画される集会の届け出が109件あったと明らかにした。

 ほとんどは反米・左派系団体がトランプ氏を批判するために開く集会で、親米・保守系団体の集会は一部だ。

 警察は109件中、青瓦台(大統領府)周辺で開くとした集会2件については禁止を通告した。文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、警察が集会・デモの禁止を通告したのは初めて。

 警察は青瓦台周辺での集会26件に対しては行進を制限するなどの措置を取った。