11月2日放送の「アメトーーク!」に嵐の二宮和也が初登場/(C)テレビ朝日

写真拡大

11月2日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、「相方のツッコミ最高〜芸人」を放送。フットボールアワー、千鳥、ナイツ、東京03の4組が集結し、相方のツッコミの魅力を語り合う企画となった。ゲストには、ツッコミが大好きだという二宮和也(嵐)が番組初登場。後藤輝基(フットボールアワー)と共演した際の恥ずかしいエピソードを披露した。

【写真を見る】二宮はフットボールアワー・後藤輝基と共演した際の恥ずかしいエピソードを告白

番組では「相方のツッコミのキャッチコピー」や「好きなツッコミフレーズBEST3」などを発表。それぞれが相方の好きなツッコミフレーズを紹介する企画では、岩尾望(フットボールアワー)が後藤の“例えツッコミ”を絶賛。「高低差ありすぎて、耳キーンなるわ」「OLやったら明日有休とってんで」など、絶妙な例えを使ったフレーズがいくつか紹介された。

ゲストの二宮も「有吉(弘行)さんにあだ名をつけてもらいたいのと同じように、後藤さんに例えツッコミしてもらいたい」と後藤のツッコミの魅力を熱弁。そんな二宮は、過去に後藤と共演したトーク番組で、「アイドルがどんなパンツを履いているのか」という話題になり、後藤にパンツを確認してもらったそう。

「セットの裏で見せたら、僕のパンツに穴が空いてたんですよ」とその時のエピソードを恥ずかしそうに告白。そして「これは何かに例えてくれるんじゃないか」「ドキドキしながら待ってたんすよ」と当時の心境を明かした。

しかし後藤のツッコミは「パンツ買え!」とシンプルなもので、期待外れのツッコミだったことにスタジオは大爆笑。二宮は「まだ俺は例えてもらえなかった」と残念そうに話した。

次回は11月9日(木)夜11時15分から「競馬って面白いよ芸人」を放送予定。