ホリプロチームとして参戦した…丸山桂里奈、定岡遊歩、井上咲楽。第4回『ザ・コーポレートゲームズ 東京 2017 アジア パシフィック』より

写真拡大 (全12枚)

あらゆる団体が自由に参加できるスポーツ大会『ザ・コーポレートゲームズ 東京 2017 アジア パシフィック』が3日、東京・夢の島競技場をメイン会場にして開幕した。(大会は、あす4日も実施)

コーポレートゲームズの特徴は、Tシャツなど"揃いのユニフォームを着る"というレギュレーションを守れば、誰でも参加できること。企業や学生チームに限らず、近隣の住民チームや親子チームでも参加でき、一つのステージに集まって、交流が図れる良さがある。

開会式においては、先日の芸能イベント「ホリプロスカウトキャラバン」で史上初の男性グランプリに輝いた定岡遊歩がゲスト参加。メンバーには、元サッカー日本代表・丸山桂里奈、現役女子高校生タレント・井上咲楽ら共にホリプロチームとして紹介された。

3人は、大きな笑顔を作って「全力で盛り上げることを誓います」と力強く選手宣誓。今年で4回目となる同大会への仲間に加わっていた。


▼ 第4回『ザ・コーポレートゲームズ 東京 2017 アジア パシフィック』より

(左から)丸山桂里奈、定岡遊歩、井上咲楽



定岡遊歩


▼ 開会式の様子

東京・夢の島競技場にて


▼ 「COLORS」によるチアパフォーマンス

東京・夢の島競技場にて








■関連リンク
『ザ・コーポレートゲームズ 東京 2017 アジア パシフィック』 - 案内WEBページ