『二度見されるカラダは美尻ヨガでつくる』(北村エミ/KADOKAWA)

写真拡大 (全4枚)

 「骨盤」「もむだけ」などに続くボディメイクのキーワードとして注目されているのが「美尻」。お尻のトレーニングに特化したジムが続々とオープンし、予約困難のところも少なくないという、今や空前の「美尻」ブームだ。

 そんな中、インスタグラムに上げられた美しすぎるお尻が注目を集めているのが、“美尻職人”の異名を持つヨガインストラクターの北村エミさんだ。ぺたんとたれていたヒップラインを改善するため徹底的にお尻を鍛える“美尻ヨガ”に挑み、わずか数カ月でその抜群のプロポーションを手に入れたという。北村さんによると、効果はヒップラインだけでなく全身に及ぶとか。彼女が「スタイルのよしあしを決めるのはお尻です」と言い切る理由とは。

大きい筋肉を鍛えることで痩せやすい体質になる

 たしかに、お尻は体の真ん中にあって全身の印象に大きく影響している。とはいえ、ヒップラインどうこうより、まずヤセたい、細くなりたい、と願う人が多いだろう。でも、北村さんは、お尻を鍛えることこそそうしたヤセ願望を叶える最強のメソッドだと断言する。

「ダイエットは、筋肉量を増やして代謝を上げ、脂肪を消費しやすい体にするのがセオリーですよね。お尻の筋肉は、単独の筋肉としては体中でいちばん大きいもの。しかも、お尻を動かすには腹筋や背筋といった他の大きな筋肉も使うので、お尻のトレーニングはとても代謝が上がりやすいんです(北村さん・以下同)」。運動しているのにヤセないのは、運動量が足りないのではなく、うまく筋肉量を増やす動きになっていないだけなのだ。北村さん自身、10年ほど続けたヨガでは出せなかったダイエット効果を、お尻のトレーニングを始めてすぐに実感したという。

ゴツゴツの筋肉ボディではなく、ふんわりマシュマロボディに

 筋トレダイエットというと、トレーナーやアスリートのような筋肉質でマッチョな体を目指すイメージがあるが、“美尻ヨガ”はまったく違う。「全身の筋肉を鍛えすぎると、腹筋は6パック、二の腕や太ももが太くてゴリゴリ、といったいわゆる女性らしさのイメージからは遠い体になってしまいます。そんな体ではなく、あくまで適度に引き締まってスラリとした女性らしい体になるために考えたのが美尻ヨガ。お尻だけを狙って鍛えるので、筋肉質になりすぎず、すっきりヤセられるんです」。

 そうしたボディに、意外と大切なのが脂肪だという。「理想は、細くてしなやかな筋肉に適度な脂肪がのったマシュマロのような体。脂肪って悪者あつかいされがちですが、思わずふれたくなるやわらかい体のために、むしろ適度にあったほうがいいのです」。そのため北村さんは食事制限を推奨せず、「お肉も糖質も、しっかり食べてほしい」とにっこり。

丸みとくびれのあるメリハリ美ボディになる

“美尻ヨガ”には全身ヤセだけでなく、さらに大きなメリットがある。「お尻を動かす美尻ヨガの動きは、ウエストと腰をコルセットのように支えているお腹まわりの筋肉をがっちり刺激するので、お腹の引き締めにつながるのです」。

 お腹をへこますなら腹筋運動のほうがてっとり早いように思うが「美尻ヨガは、ふつうの腹筋運動では使わない脇腹やインナーマッスルも刺激するのが特徴。下腹部の内臓を下から支える骨盤底筋にもアプローチするので、ウエストはキュッとくびれて下腹はぺたんこ、という理想のボディをより早く実現できるんです」。しかも、同時にお尻も引き上げることができるから、憧れのカーヴィーボディが手に入るというわけだ。

「細くても体のラインにメリハリがないと魅力半減だし、なんとなく老けて見えることも。それに、人から見られるのは正面よりむしろ後姿や横からのほうが多いから、ウエストやヒップのラインは自分で思うより印象を大きく左右しているんですよね」。以前はできるだけお尻を隠してくれる水着を選んでいたという北村さんだが、ボディラインが整ってからは思い切って面積の小さいビキニも自信を持って着られるようになったとか。「インスタにもじゃんじゃん上げています」

骨盤を動かすことで、小顔効果も

 北村さんのインスタグラムで目を引くのは、美尻ヨガを行う際、体だけでなく顔までもビフォーアフターで比べていること。30分ほどのトレーニングで、顔のむくみがとれて目がぱっちりと大きくなり、あごのラインもシャープになっている。「美尻ヨガは骨盤をたくさん動かします。骨盤は、体の中心に位置していて上半身と下半身をつなぐ大切な土台。ここを動かすことで、全身の血液やリンパの流れがよくなり、むくみがとれて小顔になるんです」。体が軽くなった、姿勢や歩き方が変わったと感じる人も多いという。

 こうしたさまざまなメリットは、1日1ポーズの美尻ヨガで実感できる。「できれば30分ほど、2〜3ポーズを毎日やるのがベストですが、難しければ1ポーズでもとにかく続けていけば必ず体は変わります。動き自体はすごくシンプルだから、運動が苦手な方でも全然大丈夫! 歯磨きしながらできるポーズもあるので、せひやってみてください」

「美尻職人」の異名をとるヨガインストラクター北村エミによる、よけいな脂肪を落としながら全身のプロポーションを美しく整える美尻メソッド。誰でも簡単にでき、脱いだらスゴイ、二度見される体へと変えるデイリーメニューのほか、思い立ったらすぐに効果を出せるレスキューワークアウトの全33レッスンを紹介。美尻を作る入浴法や下着の選び方など気になる情報満載で、インスタグラムで話題の「美しすぎるボディ」が堪能できる秘蔵写真も見逃せない!