ドイツで開発され、現在ではヨーロッパを中心に世界のハリウッドセレブやトップアスリートが利用しているというEMSボディースーツ「VISION BODY」。これを着用してトレーニングを行うことで、着用しない場合に比べ、約3倍もの運動効果が期待できると言われています。ついに日本でも初導入されるということで、「VISION BODY」を着用して行う、最新のEMSワークアウトを体験しに行ってきました!

 

EMSとは?

なにもしなくても楽に筋肉が鍛えられると、注目を集めているEMS。みなさんは、ご存知でしょうか?
EMSとは、皮膚の表面から電気刺激を与えることにより、直接筋肉を動かすテクノロジー。
もともとは、医療用としてリハビリなどに活用されていました。

 

EMSで筋肉に負荷をかけながらトレーニングを行うことで、より効率的に、そして効果的に筋肉を鍛えることができることから、最近では、ダイエットや筋力トレーニングに活用する人が増えています。

 

 

EMSワークアウト「Evolv(エヴォルヴ)」に挑戦!

今回体験する「Evolv」では、「VISION BODY」という専用のボディスーツを着て、筋肉に負荷を与えながら、20分間さまざまなトレーニングを行っていきます。
たった20分できちんと効果が出るのか? と思う人もいるかもしれませんが、最大で、なんと700kcalもの消費が見込めるのだそう。これは凄いですね!

 

着用する「VISION BODY」には、太もも、お尻、背中、腹筋など、全部で16ヶ所に筋肉を刺激するためのパッドが入っており、部位ごとに周波数をコントロールすることが可能。
一人ひとりに合った強度でチャレンジできるので、初心者の人でも安心ですね!
ボディスーツは洗濯機で丸洗いOKと、清潔に使用できるのもうれしいポイント。

 

準備を済ませさっそくスタジオに入ると、何もしていないのにうっすらと汗が。
体を温めて電気を通りやすくするため、室温は28℃に設定されています。

軽いストレッチを済ませ体をほぐしたら、EMSの電源をONに。

トレーナーさんがipadを使い、各部位の負荷を調整していきます。
EMS初体験の筆者は、ビリビリと電流が流れ出したのを感じ、少し怯えていました(慣れれば、問題ないのでご安心を)。

 

そこから、腹筋に効果的なプランクや、お尻を鍛えるトレーニングなど、EMS無しで行ってもキツイようなメニューを、20分間行います。
EMSならではの、無意識に筋肉が動く感じは、とても不思議な感覚でした。

その後、床に横になり、EMSを低周波マッサージモードに切り替えたら、10分ほど体をクールダウン。

最後に、たんぱく質を25gも配合した、オリジナルのプロテインを飲んで終了です。
運動後30分以内にたんぱく質を摂取することで、筋肉増強や美肌効果が高まるのだそう。

 

翌日、お尻と太ももが筋肉痛に! 短い時間でも効果があるという証拠ですね。
なにか運動を始めたいと思いつつも、仕事や家事に追われ、なかなか時間がとれないという人や、短期間で体を絞りたい人は、ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょう?

 

 

【関連サイト】

http:/www.evolv-ems.com/

住所:東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル11F
TEL:03-6263-2737
営業時間:9:00〜21:00
定休日:金曜

 

取材・文/FYTTE編集部