3位無印、2位ZIGEN、1位は? 保湿力で選ぶオールインワンジェル11製品ランキング

写真拡大 (全16枚)

これひとつあれば肌の手入れができることで人気のオールインワンジェル。今回は、「保湿力」で定番&人気製品の実力を比較検証し、男性におすすめの製品を探りました。


オールインワンの保湿力の
実力を調査しました


餅は空気に接している生地の外側だけ水分が抜けていき、生地内部の水分量の差が大きくなって表面にヒビが入ります。そのヒビをオールインワンジェルがどの程度防ぐのか、比べてみました。それぞれの餅にオールインワンジェルを塗布してから、1時間、3時間、6時間で表面をチェック。何も塗布していない餅を見ればわかるように、1時間でもひび割れ。早いものは15分くらいから白く線が入り始め、少しずつヒビが入っていきました。



今回このテストでは、マンダムの「ガイネス オールインワンジェル」がしっとりとした“もち肌”を維持。続いて成分分析で別格の「ZIGEN」、無印良品の「オーガニック」、アサヒグループ食品「素肌しずく」が続きました。なお、早い時間帯でひび割れてしまった製品は使用感がさっぱりしたものが多いという傾向がありました。


評価基準
【別格】成分、性能(使用感)ともに申し分なし。文句なしのベストバイ
【優秀】十分な保湿力が得られる商品。好みによってはベストバイの可能性も
【良】ここまでが合格点ライン。自身の状態によっては、使用の検討もあり
【可】オススメできるギリギリ。可もなく不可もなくで少し物足りないかも


【別格】マンダム「ガイネス オールインワンジェル」
しっとり感がしっかり残りました


1時間を経ても大きなひび割れがなく、何もしていない餅と比べたらそのその差は歴然でした。3時間、6時間を経てもそのしっとり感は残っていました。



マンダム
ガイネス オールインワンジェル
実勢価格:1296円


比べれば一目瞭然の保湿力!



最初の1時間の段階から他にはないキレイさ。3時間でもひび割れのスピードが違い、表面にしっとり感が残っていました。


【優秀】ZIGEN「オールインワン フェイスジェル」
しっとり感が持続します


1時間で白く筋が入るものの、裂け目は見えません。3時間で少し割れ始めました。




ZIGEN
オールインワン フェイスジェル
実勢価格:5690円


【優秀】無印良品「オーガニック オールインワン」
3時間後でもつや感アリ


割れ目が見えるものの、3時間後でもジェルの質感が感じられました。




無印良品
オーガニック オールインワン 美容液ジェル
実勢価格:1800円


【優秀】アサヒグループ食品「素肌しずくリッチ」
ジェルの質感が長く持続


ジェルの質感を残しながら割れていきましたが、3時間後も質感が残っていました。




アサヒグループ食品
素肌しずくリッチ トータルエイジング・オールインワンゲル
実勢価格:2052円


【優秀】ロゼット「セラミドゲル」
3時間後もしっとり


1時間から割れ目が見えるものの、3時間後もしっとり感は残りました。




ロゼット
ロゼット セラミドゲル
実勢価格:1080円


【良】ユーグレナ「B.C.A.D.HOMME」
みずみすしさが続くタイプ


さらさらの液体なので、1時間過ぎまでは水分が表面に感じられました。




ユーグレナ
B.C.A.D.HOMME トータルエマルジョン
実勢価格:1620円


【良】無印良品「敏感肌用 オールインワン」
1時間はしっとり


1時間くらいまでは健闘しましたが、3時間で大きなヒビが見えました。




無印良品
敏感肌用 オールインワン 美容液ジェル
実勢価格:1000円

以上7品が、「良」以上の商品でした。今回テストした他の4製品については、いずれも早くから亀裂が入るなど、芳しくない結果でした。



はじめての男性用美容品で、どれを買えばいいか迷ったときには、ぜひ参考にしてみてください。なお、「成分で選ぶオールインワンジェルランキング」も近日公開しますので、そちらもご期待ください。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。