英国防相がセクハラ問題で辞任、後任にウィリアムソン院内幹事長

写真拡大

[ロンドン 2日 ロイター] - 英国のメイ首相は、セクハラ問題で辞任したファロン国防相の後任に、保守党のギャビン・ウィリアムソン院内幹事長(41)を任命した。

首相報道官は、ウィリアムソン氏自身が就任を推したとの見方を一蹴、任命にはかかわっていないと述べた。

ウィリアムソン氏は昨年、院内幹事長に就任。忠実なメイ派で保守党内で急速に地位を高めている。ただ国防関連での経験がなく、国防専門家のなかには手腕を不安視する見方もある。