5人組ダンスロックバンドのDISH//・北村匠海(Vo、Gt)が2日、東京・美竹画廊で初の個展『北村匠海 20歳記念展 ーハタチワタシー』のプレオープニングイベントを開催。3日に20歳の誕生日を迎える彼を、メンバーがケーキを持ってサプライズで祝福。北村はメンバーを格好良く撮れたと満足気に話し、いつかDISH//のジャケット写真やMVもプロデュースしてみたい」と意気込んだ。

 本展覧会は、北村が完全セルフプロデュースした個展で、3日〜5日の3日間、同会場で開催される。北村が「17歳の誕生日に父親から譲り受けた」という愛用のカメラで撮り溜めてきた風景やDISH//メンバーの写真、イラスト、楽器、私服などを展示。

 プレオープニングイベントに登壇した北村は、集まった報道陣を前に「こんな私欲満載の個展の会見にわざわざ、お越しいただきありがとうございます。本当にただただ撮りたくて撮ったメンバーなので、足を運んで下さった皆さんが楽しめる空間になっていたら、いいなと思います」と挨拶。

DISH//・北村匠海と作品の一部(Photo by Sato Kaoru)

 イベントでは、フォトセッションに続くテープカットの直前に、DISH//のメンバー4人がケーキを持ってサプライズ登場。北村が「何でみんなここにいるの!?」と驚く。

 矢部昌暉(Gt)は「今日はみんなオフでしたけど、駆けつけないわけにはいかないじゃない!」と大声で返しながら、「全然DISH//のテンションじゃないんだよ」と小さな声で話す北村にケーキを一口食べさせ、満足そうな表情を見せた。

 また、橘柊生(Fling Dish、RAP、DJ、Key)からの「撮影していて一番楽しかったメンバーは誰?」という質問に対し、北村は「最初に撮った(小林)龍二の写真はカッコよくてお気に入りだし、(泉)大智は見たことのない表情を見せてくれたし、昌暉は大人の色気を出してくれたし、柊生は笑顔を撮りたかったから、みんなで楽しく撮れたし…。久々に一番を選びきれない!」と答えに窮した様子を見せた。

 しかし、北村は「でも、メンバーがカッコよく撮れたから満足してます。できたら来年もやりたいですし、いつかDISH//のジャケット写真やミュージックビデオもプロデュースしてみたいです」と意気込み、最後に「誕生日当日は家族と過ごします」と明かした。

 また、北村がメインキャストして出演する、女優・松岡茉優主演の映画『勝手にふるえてろ』が12月23日から全国公開予定のほか、2018年の元日には、DISH//として4年連続、5公演目の日本武道館単独公演が決定している。