バニラエアは、無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」の公式アカウントを、10月31日をもって閉鎖することを告知した。

2015年7月にアカウントを開設し、セール情報やバニラエア往復回数券の紹介など、サービスの告知に活用してきた。スポンジ・ボブとのコラボスタンプの配信なども行い、友だち登録数は810万人を突破していた。

日本の航空会社では、AIRDO(エア・ドゥ)が「LINE」を用いた搭乗サービスを提供。全日空(ANA)、日本航空(JAL)、ジェットスター・ジャパン、バニラエア、ソラシドエアも公式アカウントを開設している。エアアジア・ジャパンも今年4月にアカウントを閉鎖している。