歩くだけでTポイント(「Tポイント・ジャパン」の発表資料より)

写真拡大

地図アプリの「マピオン」と日本最大の共通ポイント「Tポイント」を運営する「Tポイント・ジャパン」は、歩けば歩くほどTポイントが貯まる健康プログラムを2017年11月1日から開始した。

両社の発表資料によると、プログラムはマピオンが提供するウォーキングアプリ「aruku&」(あるくと)とTポイントが連携したサービス。「aruku&」をダウンロードしたスマホなどを持ち、目標歩数を達成するとTポイントが貯まる。貯まったTポイントは、全国のTポイント提携企業で利用できる。

「aruku&」は、「あなたの一歩が宝にかわる」をコンセプトに開発された無料のウォーキングアプリで、Tポイントが貯まること以外にも、アプリを利用して歩くだけで、全国の名産品が抽選で当たるゲームに参加できる機能も付いている。両社はこのプログラムを、今後は全国のTポイント提携企業の健康経営や、自治体と連携して市民の健康向上に役立てたいという。