石川遼、5オーバー87位と大きく出遅れた(撮影:村上航)

写真拡大

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 初日◇2日◇PGMゴルフリゾート沖縄(7,005ヤード・パー71)>
沖縄県のPGMゴルフリゾート沖縄にて開幕した国内男子ツアー「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」の第1ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、ツアー未勝利の33歳・中島徹が7バーディ・2ボギーの“66”をマークし、5アンダー単独首位発進を決めた。

1打差2位タイに武藤俊憲、星野英正、ソン・ヨンハン(韓国)、チャン・キム(米国)、マシュー・グリフィン(オーストラリア)、2打差7位タイに池田勇太、藤田寛之、パク・サンヒョン(韓国)がつけている。
今季国内4戦目の石川遼は4バーディ・4ボギー・1ダブルボギー・1トリプルボギーの“76”と崩れ、5オーバー87位タイと大きく出遅れている。
賞金ランク首位の小平智はイーブンパー21位タイ、2週連続優勝を狙う小鯛竜也は2オーバー43位タイとしている。
【初日の順位】
1位:中島徹(-5)
2位T:武藤俊憲(-4)
2位T:星野英正(-4)
2位T:ソン・ヨンハン(-4)
2位T:チャン・キム(-4)
2位T:マシュー・グリフィン(-4)
7位T:池田勇太(-3)
7位T:藤田寛之(-3)
7位T:パク・サンヒョン(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

石川遼に何が起こっているのか、田中秀道はこう見る
国内男子賞金ランキング
石川遼、復調へ確実に前進もスイング完成にはまだ「数週間はかかる」
石川遼が語る コーチの必要性とネットでの批判的なコメントについて
2017年日本男子ツアー・サードQT成績