男性が「サバサバした美人より普通の女子」を好む理由9パターン

写真拡大

姉御肌でサバサバした美人は「カッコイイ女性像」のひとつですが、実際の恋愛においては意外と「普通の女子」のほうが男性に好まれるケースが多いようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者への調査結果をもとに、「男性が『サバサバした美人より普通の女子』を好む理由9パターン」をご紹介します。

【1】美人はプライドが高そうで近寄りがたいから
「こちらが身構えてしまって、親しい関係にならない」(10代男性)など、サバサバ美人はプライドが高いというイメージがあり、敬遠する男性は多いようです。自然と親しくなれる「普通の女子」は、男性との距離感で一歩リードしているのかもしれません。

【2】自然体で無理をしない付き合いができそうだから
「弱みを見せたり、本音で話ができる相手がいい」(20代男性)など、サバサバ美人を前にすると肩に力が入り、自然に振る舞えないという男性も。ありのままの自然体で一緒にいられる「普通の女子」のほうが、男性は素直に付き合えるようです。

【3】メイクやファッションが完璧すぎる女性に「壁」を感じるから
「自分とは吊り合わないと思って引いてしまう」(20代男性)など、あまりにもスキがない外見は、多くの男性に心理的な壁を感じさせるようです。親近感のある「オシャレ過ぎない普通のファッション」のほうが、多くの男性に受けがいいのはこのためでしょう。

【4】恋のライバルが少なく、他の男性に取られる心配が少ないから
「美人は恋愛に対する感覚が違いそう」(10代男性)など、いつも多くの男性に囲まれていそうな美人はそれだけライバルも多いと考えてしまい、男性は不安になるようです。派手な恋愛遍歴のなさそうな「普通の女子」に惹かれる男性が多いのも自然かもしれません。

【5】姉御肌より、守ってあげたくなる女性に男の本能をくすぐられるから
「サバサバした性格の女性は、自分がいなくても大丈夫そう」(20代男性)など、頼られることに喜びを感じる男性は、守り甲斐のある「普通の女子」に本能的な魅力を感じるようです。上手に男性を頼れることは、モテる女性の条件のひとつと言えそうです。

【6】愛嬌があって気配りができる性格の良さに惹かれるから
「特別に美人じゃなくても、笑顔で気配りができる女性のほうが好き」(20代男性)など、ルックスよりも周囲の人を大切にできる「性格の良さ」を重視する男性も多いようです。男性は「優しい彼女」を求めているとも言えそうです。

【7】ルックスよりも内面の良さをしっかり見られるから
「美人でも価値観が合わなければ一緒にいられない」(20代男性)など、恋愛観をはじめとする価値観の一致を重視する男性も少なくないようです。「外見ばかりにとらわれるといい恋愛はできなそう」(20代男性)など、ルックスに左右されたくないという意見も。

【8】一緒にいると緊張する美人と違い、落ち着いて癒されるから
「相手が美人だと緊張してしまって疲れる」(20代男性)など、プレッシャーを感じてしまう美人よりも、リラックスして付き合える相手に男性は安心感を覚えるようです。仕事などで虚勢を張っている男性ほど、彼女には安らぎを求めるのかもしれません。

【9】多少ぶりっ子くらいのほうが女らしさを感じるから
「あまり男前な性格だと、美人でも女性らしく思えない」(20代男性)など、多少わざとらしくても女性らしい態度や発言に「女らしさ」を感じるという男性も多いようです。若干の演技も、それで男性が喜んでくれるなら悪いものではないでしょう。

ほかにも、「男性が『サバサバした美人より普通の女子』を好む理由」があれば教えてください。ご意見をお待ちしております。(呉 琢磨)