ななやの新作「濃さが選べる7種の抹茶チョコレート」様々な濃度で楽しむ“食べるお茶”

写真拡大

静岡抹茶を使用したスイーツショップ「ななや」から、新作チョコレート「濃さが選べる7種の抹茶チョコレート」が登場。2017年11月4日(土)より、ななや藤枝本店・青山店、オンランストアにて発売される。

“世界一濃い”抹茶ジェラートで知られる「ななや」が今回新たに開発したのは、自社製造の「MATCHA 7」をリニューアルした抹茶チョコレート。その商品名の通り、No.1からNo.7まで、段々と濃くなる抹茶の濃度を選べるユニークなチョコレートだ。

No.7に至っては、口に入れると思わず「濃っ!」とうなってしまうような味わいに仕上げたとのこと。リニューアルに合わせて、抹茶とほうじ茶に加え、玉露、玄米茶、和紅茶、ミルクが新作としてラインナップに加わる。

抹茶の濃さだけではなく、その味わいにも「ななや」のこだわりが詰まっている。一般的な抹茶チョコレートは、溶かしたホワイトチョコレートに抹茶を混ぜて作られているが、この方法ではお茶の洗練された香りが引き出せないため、「ななや」ではホワイトチョコレートそのものの製造から始めることで、お茶の風味を最大限に活かした味わいを実現している。

また、2017年夏に先行発売された夏チョコをリニューアルした、タブレットタイプのお茶チョコレートも11月7日(火)より発売となる。

こちらは、藤枝市岡部町産の高級抹茶を使用した「抹茶」のほか、同じく藤枝市岡部町産の上質な玉露茶葉を合わせた「玉露」、自家栽培した希少品種“藤かおり”の豊かな香りが楽しめる「藤かおり」など、全7種のフレーバーが用意されている。

【商品情報】
「濃さが選べる7種の抹茶チョコレート」
発売日:
2017年11月4日 濃さが選べる7種の抹茶チョコシリーズ 全店発売
2017年11月7日 タブレットタイプのお茶チョコシリーズ 全店発売
2017年11月9日 全品ネット販売スタート
価格:
■濃さが選べる7種の抹茶チョコシリーズ
・抹茶チョコレートNo.1〜No.6、玉露、ほうじ茶、玄米茶、和紅茶、ミルク
それぞれ10粒入り 360円(税込)
・抹茶チョコレートNo.7 10粒入り 390円(税込)
■タブレットタイプのお茶チョコシリーズ
抹茶 1枚 860円(税込)/玉露 1枚 860円(税込)/あさつゆ 1枚 600円(税込)/藤かおり 1枚 540円(税込)/ほうじ茶 1枚 540円(税込)/玄米茶 1枚 540円(税込)/和紅茶 1枚 540円(税込)

【店舗情報】
■ななや藤枝本店
住所:静岡県藤枝市内瀬戸141-1
TEL:054-646-7783
■ななや青山店
住所:
・ななや-チョコレートショップ 東京都渋谷区渋谷2-8-3
・ななや-ジェラートショップ 東京都渋谷区渋谷2-7-12)
TEL:03-6427-9008


[写真付きで読む]ななやの新作「濃さが選べる7種の抹茶チョコレート」様々な濃度で楽しむ“食べるお茶”

外部サイト

  • ベン&ジェリーズ、温かいスコーンでアイスをサンド「アイスコーン」ネイキッド体験型レストランで発売
  • メリーチョコレートから新ブランド「ルル メリー」東京1号店がKITTE内にオープン
  • 「ワールドチョコレートビュッフェ」福岡で - 世界各国から厳選したチョコスイーツなど50種集合