Carpainter『Returning』

写真拡大 (全2枚)

インディーダンスミュージックレーベル・TREKKIE TRAXを主宰するDJ/トラックメイカーのCarpainterが、新作アルバム『Returning』を12月6日(水)にCDリリースすることが明かされた。価格は2100円(税別)。

【Carpainter、アルバム『Returning』CD発売 最新ライブセットの集大成の画像・動画をすべて見る】



アートワークを手がけたのは、TVアニメ『ATOM THE BEGINNING-アトム・ザ・ビギング-』のOPディレクションも担当したオーストリア人アニメーター・Bahi JDさんだ。

TREKKIE TRAXが放つCarpainter2ndアルバム

Carpainter
TREKKIE TRAXを主宰する1人、Taimei Kawaiさんのソロプロジェクト兼アーティストネームであるCarpainter。

これまでにポーター・ロビンソンさんやtofubeatsさん、アイドルグループの東京女子流をはじめとしたアーティストたちのリミックスを担当。

さらに、『仮面ライダーエグゼイド』のOP曲である「EXCITE」を三浦大知さんとともに作編曲し、オリコン1位を獲得するなど、着実にそのキャリアを歩んでいる。

そんなCarpainterさんが放つ2ndアルバム『Returning』。本人も「2017年のライブセットの集大成」と語っている通り、フューチャーベースやトラップなど、最新のハーフビートの楽曲をメインに据えた14曲からなる作品だ。

また、あわせて特設サイトも公開されており、全曲試聴のティーザー及び、表題曲「Returning」のフル視聴も解禁。配信海外ツアーを経てつくられたサウンドの片鱗を感じることができる。


また、本作の発売を記念したリリースパーティーも東京/高知で開催決定。『Returning』収録楽曲を中心にしたライブセットとなる予定だ。