大韓航空は10月29日から、青森〜ソウル/仁川線を週3便から週5便に増便した。

運航日は火・水・金・土・日曜。機材は主にボーイング737-800型機を使用する。

また増便に伴い、10月31日に青森空港で記念式典が開催され、青森県の三村知事をはじめ多くの来賓が参列した。大韓航空の金正洙日本地域本部長は、「青森県民の皆さまへの感謝の意を表すとともに、今後も沢山の皆さまにご搭乗いただきたい」と述べた。

■ダイヤ

KE768 青森(13:55)〜ソウル/仁川(16:55)/水・金・日

KE768 青森(14:05)〜ソウル/仁川(17:05)/火・土

KE767 ソウル/仁川(10:30)〜青森(12:50)/水・金・日

KE767 ソウル/仁川(10:40)〜青森(13:00)/火・土