ハロウィーンも終わり、これから街は一気にクリスマスモード全開となるだろう。

クリスマスはもちろん、寒い冬を温か〜く演出してくれるのがキャンドルだ。

さまざまな色、形、香りのものがあるが、今回ご紹介するホルダーをお使いの際は、できれば、と言うか絶対に、赤いキャンドルを焚いていただきたい。

理由は一目瞭然である。

セラミック製のどっしりとしたこちらのホルダー、その名を「イレブンの鼻血キャンドル」という。

イレブンとは、米国で人気のSFドラマシリーズ「ストレンジャー・シングス」に登場する、超能力を持つ少女である。

少女は超能力を使う際に決まって鼻血を出すそうで、そのシーンを忠実に再現できるとか。

仕組みは簡単だ。彼女の頭の上で赤いキャンドルを焚くと、溶けた蝋が左右の鼻の穴から垂れてくる。

FIREBOX

そのミステリアスな風貌と、蝋の鼻血が醸し出す雰囲気はかなり独特…。

FIREBOX

鼻血が出るキャンドルホルダーとして、ドラマを知らない人からも注目を集める本品は、12月14日に発売予定。

お値段は赤いキャンドルが2本付いて29.99ポンド(約4500円)也。

おまけと言ってはナンだが、彼女の鼻の穴が詰まった場合に備え、専用の鼻ほじり器も付いてくるそう。

ユニークなグッズを数多扱う英FIREBOXにて、現在先行予約を受け付けているので、興味のある方はのぞいてみてはいかがだろう。