3種のトッピングで新しい味わいに/調理=山本ゆり 撮影=千葉 充

写真拡大

ほかにも「豆腐」レシピをチェック!

おいしい長いもが出回る季節です。地味なイメージがありますが、工夫次第でおしゃれな夕飯おかずになりますよ。しかも、皮をむかないので調理も簡単!

ポイントは豆腐ステーキと組み合わせること。ここにベーコンも加えれば、和風イメージの強い食材たちがあっという間におしゃれに変身。ワインや日本酒にもぴったりです。

 

■ 【豆腐と長いもの照り焼き風ステーキ】

<材料・2人分>

ベーコン2枚、もめん豆腐1丁(約300g)、青じそ2枚、長いも5cm(約100g)、サラダ油、塩、みりん、しょうゆ

<作り方>

1. 豆腐はペーパータオルで包んでおもしをし、約5分おいて水きりをし、横半分、縦4等分に切る。しそは細切りにし、ベーコンは5mm幅に切る。長いもは皮つきのままよく洗って8等分の輪切りにしてからさらに半分に切る。

 

2. フライパンに油少々を中火で熱し、ベーコンをカリッとするまで炒め、取り出す。ペーパータオルでフライパンをざっと拭き、油大さじ1を中火で熱し、豆腐、長いもを並べる。塩少々をふり、片面3分ずつ、全体にこんがりとするまで焼く。

 

3. みりん、しょうゆ各大さじ1 1/2を加えてからめる。器に豆腐を並べて長いもをのせ、さらにベーコン、しそをのせ、フライパンに残ったたれをかける。

(1人分309kcal、塩分2.8g、調理時間15分)