2018年春夏コレクション

写真拡大

 「トゥエンティミリオン フラグメンツ(20,000,000 fragments)」が、2018年春夏コレクションからブランド初となるメンズコレクションの展開を開始する。コレクションのモデルには、KANDYTOWNとBCDMGに所属するアーティストのイオ(IO)を起用した。
 2018年春夏コレクションのテーマは「砂漠」。砂漠の砂嵐や過酷な環境の中で生きていく動物たちなど、"厳しさの中の美"に着目して制作された。メインカラーにはサンドベージュ、ミッドナイトブルー、ブラックの3色を使用。ウィメンズ、メンズコレクションともに、ロンドンを拠点に活動するアーティスト Marcus Jamesとコラボレーションしたアートワークがデザインされている。メンズコレクションでは、このほかグラフィックデザイナー Toby Evansと制作したTシャツが登場。11月4日までの期間、一般向けの展示会をCALM&PUNK Galleryで開催している。