薬局が狙われる窃盗事件が大阪府内で相次ぐ 医療用麻薬が盗まれるケースも

ざっくり言うと

  • 大阪府内で夏以降、薬局が狙われる窃盗事件が約30件相次いでいる
  • 被害総額は400万円以上に上り、現金のほか医療用麻薬が盗まれるケースも
  • 週末の未明から早朝の被害が多く府警は同一犯の可能性も視野に捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング