耐衝撃性ミルスペックな手帳型iPhoneケースは無線充電にも対応です

写真拡大 (全6枚)

いよいよ発売となる新型のiPhone X、iPhone 8 Plus。新スマホに買い換えた際にはその使い勝手とともに、ケースを新調するのも楽しみのひとつですよね。

TUNEWEARの新製品となる手帳型ケースは、iPhone 8 Plus/7 Plus用とiPhone X用の2種類ラインナップ。ふたつの素材をハイブリッドした構造とエアクッションにより、ミルスペック準拠の高い耐衝撃性を実現しています。さらにカード類が2枚収納できるスリット付きで買い物もスムーズに。注目のワイヤレス充電もケースを装着したままでできちゃいますよ。

 

「HYBRID CARD FOLIO 衝撃吸収・手帳型ケース」は、iPhoneX用と8 Plus、7 Plus兼用の2サイズが、それぞれブラックとネイビーブルーの2色でラインナップ。

素材は、頑丈なポリカーボネート素材と柔軟なTPU素材をハイブリッドした多重構造になっていて、四隅には衝撃吸収のエアポケットも備え、米軍物資調達規格であるミルスペックに準拠した高い耐衝撃性を持っています。素材が非金属であるため、ワイヤレス充電にも対応します。

▲ブラック表

▲ブラック裏

手帳型なので画面部分もしっかり保護し、その内側にはクレジットカードなどを収納できるカードスリットがふたつ。市販の磁気干渉防止シートと組み合わせれば、ケースを閉じたままでもスムーズにタッチ決済が可能です。

▲ネイビーブルー表

▲ネイビーブルー裏

オンライン直販価格はiPhoneX用が3434円。iPhone 8 Plus/7 Plus用が3758円です。

>> TUNEWARE

 

(文/&GP編集部)