ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez) photo : Getty Images

ザ・ウィークエンドとの破局が報じられたセレーナ・ゴメス。元カレのジャスティン・ビーバーは密かにセレーナがシングルになったことを喜んでいるという噂。

先週から、何度も会っていることが報じられているジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。関係者からは「ロマンティックな関係ではない」という証言が出ていたけれど、どうやらジャスティンは復縁する気持ちがあるもよう!

関係者が雑誌『ピープル』に「ジャスティンはセレーナがシングルになって喜んでいる。彼はセレーナの信頼を取り戻し、よりを戻したいと思っている」と証言! 「セレーナもジャスティンも今年それぞれ色々な事柄に対処しなくてはいけなくなり、大人になった。2人が復縁してもおかしくない」と語る関係者も。ジャスティンはツアーをキャンセル、セレーナは腎臓移植、とそれぞれ大事件があった今年。それを乗り越えたジャスティンは、お騒がせセレブを卒業し大人になったということのよう。関係者は「ジャスティンは間違いなく前よりもいい人間になった。前よりもいい恋人になるだろう」と語っている。すでに今週、ロサンゼルスでサイクリングをする2人や、ジャスティンの肩に頭をもたせ掛けながら散歩をするセレーナの姿が目撃されているそう!

2011年から2015年まで散々オン&オフを繰り返し、セレーナが振り回されていたのは有名な話。時にはセレーナのやつれぶりを心配する声も上がったほど……。今度は幸せなカップルになれるのか、要注目!

text : Yoko Nagasaka