女性の社会進出では、日本より何歩も先を行くイメージの欧米だって、まだまだ男性社会のようで。そこを嘆いてばかりはいられない、とSarah Cooperさんは悩める女性たちへ向けて本を書いています。

じつは彼女、ライター業の他にコメディアン、さらには「TheCooperReview.com」のクリエイターという、さまざまな肩書きを持つ経験豊富な女性。そんなSarahさんの著書から、女性が男性相手に円滑にリーダーシップがとれるための“ユニーク”なストラテジーをご紹介。

最後は、ちょっとコメディアン気質が出過ぎた感もありますが(笑)。

01.
期限設定について聞いてみる

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「これ、月曜日までにやって」
威圧的じゃない表現:「これ、月曜日までに終わらせようと思うんだけど、どう思う?」

期限を設定する時にはただ期限を伝えるだけではなくて、その期限設定についてどう思うか聞いてみましょう。そうすると、彼は自分の意見が尊重されていると感じるようになるでしょう。

02.
アイデアを共有する

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「提案があるんだけど」
威圧的じゃない表現:「今、ちょっと思いついたんだけど聞いてくれる?」

同僚の男性の前で、自信満々に自分のアイデアを言うのはちょっとキケン。その代わりに「今、急に思ったんだけど」や「ちょっとクレイジーかもしれないんだけど」なんていう前置きがあるとスムーズに提案できるはず。

 

03.
お願いのメールをしてみる

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「プレゼン資料ができたら送って」
威圧的じゃない表現:「ねえ、ジェイク!あなたのプレゼンテーションがいつできるかちょっと知りたいんだけどいい?ありがとう!」

何かをメールで尋ねるときは、エクスクラメーションマークや絵文字で文面をデコレーションしましょう。すると、忙しさのあまり、ぶっきらぼうになってしまった言い方が親しみやすいものに早変わりして、コミュニケーションが円滑になりますよ。

04.
アイデアを盗まれた時は寛容に

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「それ、私が前に言ったことよね」
威圧的じゃない表現:「私のアイデアを明確にしてくれてありがとう」

もし、会議中にあなたのアイデアが同僚に盗まれたときは、彼に「私のアイデアをわかりやすく言ってくれてありがとう」と感謝の言葉を言ってみてはどうでしょう。ここで重要なのは、もし彼が発言しなかったら、あなたのアイデアが誰の耳にも届かなかったということじゃないでしょうか。

05.
性差別のコメントへは
ぎこちない笑顔で対応

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「そういう発言はこの場にふさわしくないし、私は評価しない」
威圧的じゃない表現:「……(ぎこちない笑顔)」

性差別コメントへの対応には、ぎこちない笑顔が一番。相手にはそれが性差別的なコメントであることと、こちらが嬉しくないのはなんとなく伝わりますよね。ぎこちない笑顔を家で練習しましょう。相手の発言に腹が立っても、時には自分の心情と裏腹の表情をすることだって大切なんですから。

06.
知ってることでも
説明してもらう

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「これ、半年前にも教えたやつよね?」
威圧的じゃない表現:「あなたの説明がもう一度聞きたいな」

男性たちは説明するのが大好きです。あなたがすでに知っていることでも、彼の説明を毎回ちゃんと聞いてあげることで彼は自信がつきますし、あなたは次また同じ説明を聞かなくて済むように対策が練れます。

07.
部下のミスを発見した時は……

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:「ここの数字間違っているわ」
威圧的じゃない表現:「ごめん、ここの数字合ってるかどうかわかる?私数字に弱いから自信ないのよね」

ミスを指摘するのは相手の自尊心を傷つけるかもしれないから、いつだってリスキー。だから、最初に誰にともなく謝り、あなた自身もちょっと自信がないことを見せた上で指摘しましょう。そうすると、ミスを指摘しても聞く耳を持ってくれるはず。

08.
男性社員の横では
タイピングすらも変える

Image byTheCooperReview.com

威圧的なやり方:「普通にタイピングする」
威圧的じゃないやり方:「指一本でタイピングする」

男性の同僚と仕事をするときは、こんなふうにタイピングしてみましょう。あなたから「仕事できるイメージ」を取り払ってくれます。少し抵抗があるかもしれませんが、こうすることでコミュニケーションが円滑にいく場合も、あるにはあるんです。

09.
ヒゲをつけて議論する

Image byTheCooperReview.com

威圧的な表現:
あなた:「そんなやり方じゃ問題の解決にならないって」
男性同僚:「そんなことないよ」

威圧的じゃない言い方(ヒゲをつけてみる):
あなた:「そんなやり方じゃ問題の解決にならないって」
男性同僚:「うん…、そうだね」

今まで紹介したやり方が全部失敗してしまったとき、もういっその事ヒゲをつけてみてはいかがでしょう。見た目だけでも男性ぽくなるし、女性がリーダーシップをとることについて悩まなくて良くなる、かもしれないから。ひげをつけるだけで、相手の態度がガラリと変わるはず。

いろいろ思うところはあるんですけどね。それでも、Sarahさん自身の経験からきているアドバイス、ちょっと試してみても良いかも。まあ、最後のヒゲはさすがにムリがあるんじゃないかなぁ……。

Licensed material used with permission by Sarah Cooper