「松茸の味お吸いものとローソンストア100初コラボ商品5品」(写真:永谷園の発表資料より)

写真拡大

■永谷園は人気商品とローソンストア100との初コラボ商品を数量限定で販売

 永谷園は11月1日より、同社の人気商品「松茸の味お吸いもの」を使い、ローソンストア100と初コラボしたおにぎりや弁当など5商品を数量限定で販売する。ホームページで紹介していた人気のアレンジレシピ商品が、近くのローソンストア100で味わえるかたちだ。価格は、おにぎり108円〜弁当324円(価格はいずれも税込)。

【こちらも】ローソン、カルビーとコラボで「フルグラ」かけて食べるサラダを発売

■初コラボ商品ラインナップ

・「和風幕の内弁当(松茸の味お吸いもの使用)」 324円 「松茸の味お吸いもの」を使った、「炊き込みご飯」「お麩(ふ)と人参の煮びたし」「和風あん」の煮物に、「鶏天と竹輪天」が入っている。

・「松茸の味お吸いものおにぎり」 108円 「松茸の味お吸いもの」のアレンジレシピ「きのこの炊き込みご飯」を基にした、おにぎり。お麩(ふ)・松茸・ネギを加えた。

・「松茸の味お吸いものおにぎり3個セット」 216円 「松茸の味お吸いもの」で炊いたおにぎりに、トッピングはお麩とネギの煮物。おかずは、「松茸の味お吸いもの」味の竹輪天と焼きそば。

・「厚揚げのきのこあんかけ」 216円 アレンジレシピ「厚揚げのきのこあんかけ」を参考に、厚揚げときのこを使った、上品な味のお惣菜。

・「松茸の味お吸いもの使用 和風パスタ」 216円 アレンジレシピ「しめじの和風パスタ」を参考にした和風パスタ。ローソンファーム茨城産ぶなしめじを使い、食感と風味が豊かな味わい。

■「松茸の味お吸いもの」アレンジレシピとは

 永谷園は、1964年に「松茸の味お吸いもの」を発売した。「吸いもの」以外にも、「だしの素」としても使え、パスタや炊き込みご飯などのアレンジメニューも楽しめることから、人気のロングセラー商品だ。CMやHPでアレンジレシピを紹介している。

 この商品を使った「しめじ和風パスタ」「きのこの炊き込みご飯」「きのこの混ぜ込みご飯」は、アクセス数ランキングで上位を占めている。今回は、この好評の“殿堂入りレシピ”を商品化し、手頃な価格で親しみやすい「ローソンストア100」で販売する。

 店内では、このコラボ企画に合わせ、弁当売場と連携し、永谷園商品に触れてもらう機会を増やす方針だ。

■「ローソンストア100」とは

 ローソンストア100は、「くらし支えるストア」として、スーパーのような品揃えと、コンビニの利便性で、多くの商品が100円(税別)で販売されていることが特長。東京・名古屋・大阪を中心に約800店舗を展開している。近年は、メーカーとのコラボ商品の開発に力を入れている。