GU、ZARAは意外な評価に…黒スニーカーをスタイリストが本気で格付け!

写真拡大 (全28枚)

コーディネートの仕上げはやっぱり足元! 全身のバランスを取って簡単にスタイルよくおしゃれに見せてくれる夢のようなシューズ、それは黒スニーカーでした。識者が選んだベストバイアイテム、コスパ良しの編集部オススメアイテムもご紹介します。


おしゃれ感&脚長効果!
スタイリッシュな最強シューズ


コーディネートがパッとしないとお悩みのアナタ! まず、手に入れるべきは「シンプルな細身のスニーカー」なんです。普通のスニーカーはボリューム感があるため足元が目立ち、脚と靴の境界線が強調されて脚が短く見えてしまいがちです。これから買うなら、脚長効果をもたらし、バランス良くキメてくれる細身のスニーカーがおすすめ。「一口に黒スニーカーと言っても種類が多すぎて何を選べばいいかわからない……」という方のために、5名の識者が表も裏も四方八方ガッチリチェックして最高の1足を選び抜きました。

「黒スニーカーは脚長シルエットをつくり、スタイリッシュにまとまります」とファッションバイヤー/ファッションブロガーのMBさんが言うように、足元が黒だと何にでも合わせやすく、体型のバランスをキレイに見せてくれることが分かりました。黒スキニーパンツと合わせるのがマストです。



各アイテムの数値は編集部にて採寸。サイズは27センチを基準に購入(GAP:US9、グローバルワーク:Mサイズ、GU:27センチ、ZARA:EUR42、H&M:EUR42)


コーデもソールもスベらない
最優秀選手はGAPのスリッポン!


GAPの「ファブリック スリッポンスニーカー」は、デニム素材でおしゃれ感があるのに加え、「アウトソールの白の面積が大きく、清潔感もある」と、優れたデザイン性で他製品より一段上をいく高評価を得ました。



GAP
ファブリック スリッポンスニーカー
実勢価格:4900円
サイズ:27cm
足幅:11cm

[評価の詳細はコチラ]

デザイン:〇



白ソールが爽やかなシンプルなスリッポンです。

素材:◎



GAPらしいデニム素材で個性的な印象を与えます。

作り:〇



クッションや滑り止めなどが利いた安心の作りもうれしい。

サイズ感:◎



縦、幅ともに問題なく、ゴムの締め付けもありません。

履き心地:◎
ちゃんと土踏まずがあり、長時間履いても疲れにくい!

デニム素材やソール、履き心地など、随所にGAPならではのこだわりを感じられるGAPのスリッポンが、他社より1歩リードしていました。


ジャケットコーデにもハマる!
クールなグローバルワーク


グローバルワークは光沢のある黒と白ソールが決め手! 大人が履いてもカジュアルになりすぎない、上品なスニーカーです。



グローバルワーク
スリッポンスニーカー
実勢価格:4320円
サイズ:27cm
足幅:11cm

[評価の詳細はコチラ]

デザイン:◎



さりげなく入っているヒール部分の型押しデザインがセンス良し。

素材:〇



合皮ですがマットな質感があり、値段以上に見えます。

作り:〇



縫製に気になる点もありましたがヒールパッチが高評価でした。

サイズ感:〇



日本人の足型に合わせたピッタリサイズ!

履き心地:◎
素足で履いて歩いても痛くなりませんでした。

合皮で大人っぽい印象もあり、履き心地も上々でした。


格安のGUは破けたら買い換える
使い捨て感覚で試せます!


お試しで手に入れたいのであれば、たった1500円で買えるGUの「スリッポンシューズ」がオススメ! 「ボトムスと靴をダークトーンでまとめると、簡単にオシャレに見える」テクニックを安価で実現できるアイテムです。実際に担当編集が履いたところ、「GUに見えない!」と周りに驚かれた安バレしない逸品でもあります。



GU
スリッポンシューズ
実勢価格:1605円
サイズ:27cm
足幅10cm

[評価の詳細はコチラ]

デザイン:◎



ソールまでブラックのワントーンが意外と使いやすいと好評でした。

素材:〇



キャンバス素材でアクティブ派にピッタリ。

作り:△



お値段相応で、カカトが弱く穴が開く可能性が大いにあり。

サイズ感:△



履いているうちに足が痛くなりそうなので大きめを選ぶと良いでしょう。

履き心地:〇
良いとは言えないものの値段を考えれば文句はありません。

安さゆえに品質は保証できませんが、破けたら買い換える前提なら大いにアリ。コスパの良さは抜群です!


ドレスシューズ風のZARAは
耐久性に不安あり


ひねりをきかせたデザインのZARA。見た目はきちんと感のあるドレスシューズ、履き心地はスニーカーを目指したようですが、中途半端な印象も。



ZARA
スニーカー
実勢価格:5990円
サイズ:27cm
足幅:10cm

[評価の詳細はコチラ]

デザイン:〇



清潔感たっぷりなルックスだけど若干のチープ感も。

素材:△



ヌバック風の合皮を採用していて、遠目だと高級感があります。

作り:△



ドレッシーなソールパターンは他製品よりも頼りなくて破けそう……。

サイズ感:〇



レースアップなので細かなサイズ調整が可能です。

履き心地:△
内側が固く、靴ズレを起こす可能性が高そうなのが気になりました。

それなりの価格の割には履き心地がイマイチ。毎日のコーディネートに使うには耐久性にも不安がありました。


雨の日に強い!? ハイカットの
H&Mはコーデに合わせにくい


スニーカーとしては悪くありませんが、シンプルではないのでコーディネートが難しいアイテム。おしゃれさんを自負する方以外だと活用が難しいかもしれません。



H&M
スニーカー
実勢価格:4999円
サイズ:27cm
足幅9cm

[評価の詳細はコチラ]

デザイン:×



個性的すぎて合わせるパンツが難しそう。ファッション初心者には難易度高めです。

素材:〇



光沢があり、丈夫な見た目はハイクオリティでした。

作り:〇



ガムソール採用でタフな作り方をしています。

サイズ感:〇



やや大きめですが、ほぼジャストサイズで履くことができました。

履き心地:△
足に馴染むまでに時間がかかり、少し重さを感じました。

品質は良いもののシンプルな服装には合わせにくいゴツめのハイカットスニーカー。他アイテムとの着こなしを重視する場合はやっぱり難しい印象です。

テストしてわかったのは、見た目だけに騙されてはいけないということ。シンプルなアイテムゆえにソールに大きな差が出ました。その中でもベストバイのGAPや、コスパ抜群のGUのスニーカーは履くだけで全体のバランスがよくなり、スタイリッシュに見せてくれる1足だと断言できます。

[検証してくれたファッションのプロはコチラ]




360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。