「ラジフェス2017 見タイ! 食べタイ! もらいタイ! 」

写真拡大

TBSラジオの秋の恒例行事「ラジフェス」。2017年は11月3日(金・祝)、4日(土)の2日間、東京・赤坂の赤坂サカスをメイン会場に開催される。イベントタイトルは「ラジフェス2017 見タイ! 食べタイ! もらいタイ! 」。

【画像を見る】「ラジフェス 2016」より。爆笑問題、おぎやはぎ、バナナマン、山里亮太は2017年も登場

2016年は2日間で7万人を動員。今年も特設ステージにはTBSラジオの人気パーソナリティーが続々と登場し、公開生放送、公開収録、トークイベントを繰り広げる。

11月3日は、10:00から「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」の公開生放送。10月からTBSラジオでレギュラーパーソナリティーを務める人気講談師の神田松之丞をゲストに迎える。

13:00からはJUNK「おぎやはぎのメガネびいき」と「バナナマンのバナナムーンGOLD」の公開収録。JUNK木曜・金曜の人気2番組がコラボする。

14:55からは「『たまむすび』〜金曜たま!に、スーとホーリーがやってくる」。安東弘樹アナウンサー、玉袋筋太郎による「たまむすび」公開生放送に、「ジェーン・スー 生活は踊る」のジェーン・スー、堀井美香アナウンサーが加わる。

16:30からはTHE ALFEE・高見沢俊彦による長寿番組「高見沢俊彦のロックばん」公開収録。Takamiyがステージでスペシャル・トークを展開する。会場では「ロックまんセット:ラジフェスver.」を限定500セット用意。ぶたまんとエビチリまんの2個入り紅白セット(ろっくまんの焼き印入り)をロックばん特製保冷バックに入れて販売する。

18:00からの吉田山田ラジフェスSPライブ、2人のアコースティックライブで初日は終了。

2日目の11月4日は、「土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送」生放送が10:00よりスタート。正午からは「生島ヒロシOn Stage!with大沢悠里」。TBSラジオのレジェンドパーソナリティーが「ラジフェス」でトークコラボする、ラジオフリーク注目のステージだ。

14:00からはTBSラジオ24時台のパーソナリティーが一堂に集結。「アルコ&ピース D.C.GARAGE」(火曜)、「うしろシティ 星のギガボディ」(水曜)、「ハライチのターン!」(木曜) に出演する、アルコ&ピース、うしろシティ、ハライチの3組によるバトルトークの公開収録だ。

続いて15:30からはJUNKの火曜「爆笑問題カーボーイ」、水曜「山里亮太の不毛な議論」のコラボステージ。「爆笑問題カーボーイ」の人気コーナー「怒りんぼ田中裕二」の特別版「怒りんぼ山里亮太」を繰り広げる。「こんばんは山里亮太です」から始まる、山里亮太がいかにも怒りそうな事柄を募り、投稿ネタを3段階で評価するという企画。現在リスナーを中心に投稿を募っている。ステージの様子はダイジェスト配信を予定しているそうだが、爆笑問題と山里亮太の共演だけに、それに乗らないトークも飛び出すことだろう。

関連企画として、TBS放送センター1Fには「横山だいすけ はじめのいっぽ」VR体験スタジオ特設ブースが設けられる。“うたのおにいさん”横山だいすけによる番組の収録風景をVRで実感できる。

赤坂サカス会場に並ぶ飲食ブースも当イベントのウリ。山形県中山町(牛肉)、島根県津和野町(炙り鯛)、愛媛県大洲市(鶏肉)自慢の「芋煮・いもたき」の日本三大芋煮、たこ焼のルーツとも言われる本物の明石焼(あかし玉子焼)などが用意されている。恒例の試供品プレゼントサンプリングももちろんあり。今回も笑いとグルメとお得満載のイベントとなりそうだ。