セブン-イレブンで販売されている『とろけるクリームのふわころ』はご存知でしょうか。

食べてみると「萩の月っぽいかも?」という味で、実際にジェネリック萩の月として話題になったのだそう(いまさら! 情弱すぎる)。これ、4個セットとかで売ってないんですかね。

セブン-イレブン|とろけるクリームのふわころ|116円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらはセブンのベーカリーコーナーで販売されていた『とろけるクリームのふわころ』。かなり目立たないところに置いてありましたよ。おひとつ116円(税込)。高いのか安いのかよくわからないお値段。

本商品は市岡製菓(徳島県)との共同開発。同社のWebサイトを見ると、商品ラインナップには「カスタードクリームケーキ」などがありますね。

ジェネリック萩の月と呼ばれるのは……分かります

ふわっとマルっとしたスポンジケーキの中にカスタード系クリーム。食べてみたときの印象は「『萩の月』(仙台みやげでもらうやつ)ってこんな味じゃなかったっけ?」と。なんでも本品、その「萩の月」のジェネリック菓子として話題になっているそうな。そんな話題も知らない情弱スタッフが、素で “萩の月感” を覚えたレベルですよ!

でも、「萩の月」に関する遠い記憶を掘り起こしてみると、なめらかなカスタードクリームがたっぷりで、全体的にさらにふくよかなルックスだったような……(菓匠三全のWebサイトを見たらそうだった)。『ふわころ』のふんわり生地とカスタード系クリームの組み合わせは間違いなくおいしいですが、「萩の月」のボリューム感やカスタードクリームの完成度には及ばな……( ゚д゚)ハッ! 記憶の中の「萩の月」と比べてどうする! 『ふわころ』は『ふわころ』でおいしいんです!(それでも数ある “萩の月亜種” の中では健闘してるほうでは?)

『とろけるクリームのふわころ』、なんとなく「萩の月」が懐かしくなったら食べてみるのもいいし、お茶菓子としてもおすすめのおいしさ。ひとくち、ふたくちで食べられちゃうサイズなので、ちょっと物足りなさはありますけど(4個セットとか欲しい)。

カロリーは?

カロリーはおひとつ102kcalです。