参院民進党との国会対応での連携は困難 枝野幸男氏が認識を示す

ざっくり言うと

  • 枝野幸男氏は1日、参院民進党との国会対応での連携について認識を示した
  • 「連携する意思がないと受け止めざるを得ない」と枝野氏
  • 大塚耕平氏は「意思疎通を図りたい」と述べ、関係修復に努める考えを見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング