イギリス発のモダンソウル・バンド、ママズ・ガンが新作アルバムを携え来日公演決定

写真拡大

 イギリス発のモダンソウル・バンド、ママズ・ガンが、2018年1月から東阪来日ツアーを開催する。

 ママズ・ガンは、2009年の傑作デビュー・アルバムから「ハウス・オン・ア・ヒル」が、ここ日本でもラジオを中心にヒット。以来、作曲家/プロデューサーとしても活躍するヴォーカルのアンディ・プラッツを中心に、時代のトレンドを汲み取ったキャッチ―なメロディと、ブラック・ミュージックからポップスまでを横断するセンス抜群のファンキーなサウンドで、確固たる人気を確立している。

 また、バンドは今年12月に3年ぶりの新作4thアルバムをリリース予定。今回のツアーは同作を引っさげてのものとなる。公演は1月30日にビルボードライブ大阪、2月1日にビルボードライブ東京にて開催。1日2ステージの二部制となる。


◎公演情報
【ママズ・ガン】

ビルボードライブ大阪
2018年1月30日(火)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

ビルボードライブ東京
2018年2月1日(木)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/