プロフリークライマー野口啓代を育んだ子育て秘話とは?スペシャルインタビューが詰まった子育て応援マガジン「たつのこそだて」龍ケ崎市内で配布中!

写真拡大 (全2枚)

子育て環境日本一を目指す茨城県龍ケ崎市。市民や自治組織、企業などに“子育て応援活動”を促すプロジェクト「子育てたつのこアクション」の一環として、実際に龍ケ崎市で暮らしている親や子どもたち、そして子育て世代をサポートする市民の方々を取材し、リアルな声をまとめた子育て応援マガジン「たつのこそだて」を発行し、市内の公共施設等で配布している。

「たつのこそだて」には、龍ケ崎市出身で現在はプロフリークライマーとして世界で活躍する野口啓代と、野口の御両親によるスペシャルインタビューが掲載されている。「たつのこそだて」でしか読めない、御両親が語る「トップアスリートを育てた誰とも比べない子育て」は必見だ。

この他にも、龍ケ崎市で生まれ育ち、現在はJリーグ柏レイソルに所属し年代別日本代表にも選出され活躍している中山雄太へのインタビュー等、多くのアスリートを輩出している龍ケ崎市ならではのインタビュー等も多く紹介されている。

「たつのこそだて」は、龍ケ崎市内の公共施設や小中学校、幼稚園、保育園などで配布されている他、子育て環境情報サイト「子育てたつのこアクション」(http://tatsunoko-action.jp/)でも閲覧できる。

また、11月30日(木)までの期間、龍ケ崎市内の子育て応援施設や市民が選んだワクワク体験スポット、ご当地グルメであるコロッケクラブ龍ケ崎加盟店などを巡るスタンプラリー「子育てたつのこフェス」が開催されている。期間中に参加施設や店舗に行き、スタンプを集めるとオリジナルグッズが貰える。龍ケ崎市の子育て環境の良さを体感できる機会として、市民はもちろん、移住を検討している人はこの機会にスタンプラリーに参加して市内の施設などを巡ってみるのもいいだろう。