スポーツバラエティー「ジャンクSPORTS」が復活!MCは浜田雅功/(C)フジテレビ

写真拡大

浜田雅功がMCを務めるスポーツバラエティー番組「ジャンクSPORTS」が、約8年ぶりにレギュラー放送として復活することが決定。2018年1月から毎週日曜夜7時よりオンエアとなる。

【写真を見る】過去、マー君やイチローも登場

同番組は2000年4月に夜11時からのレギュラー番組としてスタートし、2004年1月にはゴールデンタイムに昇格。2010年3月にレギュラー放送が終了した後も、不定期で放送をしていた人気番組だ。

浜田と各界の一流アスリートたちのクロストークの他、これからの活躍が期待されるアスリートたちがスタジオに登場し、アスリート自身が話したいことや伝えたいことを中心に、内容の濃いトークを展開していく。

さらに、新企画「ジャンクマッチ」も始動。驚異的な身体能力を持つアスリートならではの対決ゲーム企画で、さまざまな分野で活躍するアスリートたちによるドラコン対決や、野球選手の2世たちによるスピードガン対決など、出演者に合わせた番組オリジナルの対決が行われる。

進行は元サッカー日本代表の永島昭浩を父に持つ永島優美アナが担当。また、今回からフジテレビのスポーツ班とバラエティー班のスタッフがタッグを組んで番組を制作するという。

浜田は同番組のレギュラー放送復活に「アスリートとの新たな出会いも楽しみですが、以前出演していた選手たちがどれだけしゃべりの腕を上げているかも楽しみです(笑)。あまり知られていないスポーツもどんどん取り上げて、一緒に盛り上げていきたいです! 自分も突然現場に行ったり、これまでよりも動いていきますので、アスリートの皆さんご注意を!」と意欲を語った。